<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
20th Anniversary BOOKについて

グローブスペックスの20周年を記念してブックを作成いたしました。

私達の20年間とその歴史にまつわるいろいろなエピソード、そして私達をサポートしてくれたたくさんの国内、海外からの暖かいメッセージ等盛りだくさん。

以下に少しだけご紹介いたします。

 

GLOBE SPECS LOGO

今では広く知られるようになったグローブスペックスのロゴはある一人の友人であり、コーポレートグラフィックデザイナーでもある人物が無償で請け負ってくれたんです。インターネットの環境が広く普及する前であった1998年。岡田と彼のやり取りは膨大な時間と手間ひまをかけてファクシミリで行われました。その人物の名はGerald Schuba(ゲラルド・シューバ)。彼の心温まるメッセージとまるで昨日の事のように詳しく当時のエピソードを教えてくれたゲラルドさん。感動の全文は是非ブックにてどうぞ。

 

 

THE ESSENCE

人と人のつながりこそグローブスペックスのアイデンティティ。

そのつながりを生み出すスタッフ一同の写真からブックは始まります。

 

MESSAGE

ここでは海外のデザイナーからのメッセージをご紹介しています。中にはデザイナーのみが知る弊社岡田とのエピソードが書いてあったり、想いのたけを何枚にもわたって綴ってくれたり、また自筆で書いてあるのでそこにも個性が現れており非常に面白い内容になっています。

 

TIMELINE

写真は岡田がまだグローブスペックスを始める前のもの、NYのフィフスアベニューに勤めていた時のものです。しかしこの頃から現在に至るまでに変わらぬ考えがすでにありました。そして11年後にグローブスペックスが始動します。

このブックを作成するために、過去の写真や記憶を呼び覚まし、様々な出来事を振り返りました。

 

MY OBSESION

グローブスペックスにゆかりの深いライター、スタイリストさんへ彼らの心に残る珠玉の1本を選んでいただきました。

さてどんなモデルが選ばれているでしょうか??

 

VISION TEST

グローブスペックスのもう一つの強みは技術力。ファッショナブルな商品だけでなく視力測定に代表される技術は「最高の眼鏡」を生み出す測定の内容をご紹介しています。

 

途中にはこんなちょっとしたビジュアルページやイラストページも!

イラストは今注目のイラストレーターは竹内俊太郎さん。はっきり言って贅沢すぎます。

 

SHOP紹介

BESTORE AWARDを受賞した代官山店と渋谷店の両方の店舗をご紹介しております。

 

EXHIBITION

グローブスペックスの展示会風景をまとめてみました。日本全国からいらっしゃるバイヤーの方々の真剣な商談風景や、楽しそうに選んだり語り合う様子をまとめました。

 

TRUNKSHOW

海外のデザイナーを招き、デザイナー自ら商品を紹介する事をトランクショーと私達は呼びます。

過去からのトランクショーの様子をまとめてみました。

 

RETAILERS

国内、海外の取引先をご紹介しています。

 

ASSOCIATES

弊社岡田と幹部2名、そして15名の社員の素顔に迫ります。

幹部は座談会形式で過去の3人しか知り得ない今だから笑えるお話をご紹介。

 

CUSTOMERS

老若男女、職種やファッションスタイルも様々なお客様をご紹介。

大企業の会長やアーティストから寿司屋の店主まで、バラエティーに富んだお客様の選んだアイウエアを一部公開です。

 

COLLABORATORS

ファッション、カルチャー系雑誌にさまざまな形で紹介されてきたグローブスペックス。

お付き合いの深い関係者からの20年目のお祝いを掲載しました。

 

EPILOGUE

弊社岡田より20年目を迎えての想いやこれから先の未来へ向けての想いを綴っています。

 

HORSESHOE

グローブスペックスの入り口には必ず馬蹄が掛けられています。これはグローブスペックス創業時にロゴをデザインしてくれたゲラルドさんからのプレゼントなのです。

ヨーロッパでは古くから人生の節目を迎える家族や友人へ、その成功や幸せを祈って馬蹄を送る風習があるそうです。「U」の字の中に幸運や幸せがたくさん溜まりますようにと。

そして私達も全てのお客様に幸せになってほしいという思いから、ゲラルドさんから譲り受けた馬蹄を飾っているのです。

 

THE BRANDS

ここからはグローブスペックスが取扱うブランド辞典です。なかなか全ての取扱いのブランドを見る事は難しい為に辞典として巻末に付けました。気になるブランドを是非ここから見つけてみてくださいね。

 

どうでしょうか??かなり充実した内容になっており、全60ページの大作となりました。

そして構想から制作までなんと、なんとたったの5ヶ月あまり。これはブック制作の時間で考えるとかなり短く、編集の方やライターの方にお伝えすると本当に驚かれます。そして決まって内容の充実さや、グローブスペックスの歴史の中にアイウエアの歴史も絡み「歴史を見ながら、あーそんな時代もあったね、懐かしい。その時に自分は何をしていたんだろう?」と一緒に振り返る事が出来ると楽しそうに話されていました。保存版でとって置きたいとおっしゃっていただける方も多数おり、本当にありがたい事です。

 

ブック完成に至るまでに様々な道のりがあり、その中でもより良いものにする為に試行錯誤を繰り返し、たくさんの方の協力をいただき完成にこぎ着けた事をこの場をお借りして再度お礼を申し上げます。

中でも下記の方々には時間の無い中で本当に助けていただきました。皆様、どうもありがとうございました。

Editorial Director & Writer: america

Art Director & Designer: Kaori Okamura

Illustrator: Shuntaro Takeuchi

Designer: Aya Kanamori

Photo: Shinji Serizawa, Suguru Saito

 

※ブックは渋谷店、代官山店の店頭にて販売もしておりますので、気になる方は是非どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017 Mido 新作紹介 Lunor(ルノア)

みなさんこんにちは!

今回は「Lunor」の2017 Mido新作のご紹介です。

Lunor_top.jpg

 

Lunorは、アンティークへの造詣と豊富な知識、そしてドイツクラフトマンシップが融合して誕生した、新しい形の現代版アンティークブランド。現在のヴィンテージ、レトロブームのパイオニアとして確固たる地位を築く同ブランドです。

 

今季の新作で特に注目なのがメタル枠に登場した新シリーズ。

その名も・・・「XV(フィフティーン)」

見た目の美しさ、フレームの洗練されたデザインはまさにLunor ならではのシリーズです。

全3型でカラーはPP(シルバー)、GP(ゴールド)、RG(ローズゴールド)の3色。

 

 

lunorVX1501.jpg

Mod. 1501 Col.GP

 

lunorXV15022.jpg

Mod. 1502 Col.PP

 

lunorXV1503.jpg

Mod. 1503 Col.RG(新色ローズゴールド)

 

特徴はなんといってもフレームの細さ。

すごくきれいで美しいです。

 

XV_1.jpg

XV_3.jpg

スリムなヒンジ部は、1890年代のアンティークフレームからインスパイアされた洗練かつ繊細なデザイン。

 

 

XV_2.jpg

浅めのブリッジカーブと小ぶりなメタルのノーズパットがシンプルながらも上品な雰囲気を演出します。

細かいディテール細部までの拘りがLunor ならではの新しいシリーズとなっています。

 

 

 

既存シリーズからも新モデルが登場しています。

まずは人気の「V」シリーズから1型。

 

lunorV113.jpg

 

Mod. 113

 

 

こちらのモデルは日本からの別注モデル。

絶妙なサイズ感となっています。

ビジネスシーンでも大活躍しそうなフレームです。

 

 

さらに新色が登場しています。

 

A9_312_33_2.jpg

 

A9_316_35.jpg

 

A9.310.35_2.jpg

 

「A9」・・・Mod. 310, 312, 316, 317に新色が追加されています。

 

 

 

A5_600_37.jpg

 

 

A5_600_36.jpg

 

A5_601_38.jpg

 

 

「A5」・・・Mod. 601, 602, 234 に3色が追加されています!

ヌーディーなカラーは女性にも気軽に楽しんでもらえるフレームです。

 

 

5月下旬より順次入荷予定となっています。

楽しみにお待ち下さい!!

 

 

YELLOWS PLUSの新作が入荷しました。

人気の日本ブランド、YELLOWS PLUSの新作が一部入荷しました。

 

YELLOWS PLUSの2017SS新作コレクションでは、アイウエアにおける”必然性のライン”をフィーチャーしています。YELLOWS PLUSのアイウェアは、すべて意味のあるラインで描かれており、デザイナーの山岸稔明氏の頭の中に蓄積された様式美から、具現化されたラインで描かれています。今回の新作も、アイウェアのあるべき姿を損なうことなく、オリジナリティー溢れる形として結実されています。

 

 

それでは新作をご紹介します。

 

Mod.ALVIN Col.6

小ぶりでスリムなサーモントフレーム。あえて細身にすることで輪郭を描くラインが強調されています。

レンズシェイプ・テンプル形状共に奇をてらったフォルムではありませんが、このフレームの細さにおけるラインは、コンマ1mmの精度で追求しなければ、審美性を維持できないとのこと。

 

 

Mod.NOEL Col.407

レンズシェイプはサーモントでは珍しい、クラウンパントゥ型。大きすぎす、小さすぎないサイズ感は絶妙です。

 

Mod.SERRA Col.1W

フロント、テンプル共にすっきりとしたスリムなデザイン。クラシックなデザインを上品にかけられます。

ヨロイ部分には新たに開発したL字型ヨロイパーツを使用。スリムなフレームの強度を保つとともに、360度全方位にテンプルの角度調整を可能にする機能性も備えています。

 

YELLOWS PLUSの新作はすでに入荷していますので是非一度お試しください。

 

 

2017 Mido 新作紹介 Anne et Valentin(アン・バレンタイン)「サングラス編」

前回の「メガネ編」は楽しんでいただけましたでしょうか?

今回はこれからのシーズンには必需品のサングラスです!

サングラスにも新コンセプトが登場しています!

まずはそちらからご覧ください!

 

NEW CONCEPT

barocknroll.jpg

BAROCKNROLL_image_2.jpg

 

「BAROCK' N' ROLL」・・・カラフルなパーツでカスタマイズされたエレキギターとギターピックから着想を得たコンセプト。アセテートテンプルに仕込まれたステンレスワイヤーはギターの弦を、そしてフロントの眉はピックガードを思わせます。

 

BAROCKNROLL_image.jpg

 

SAMPLER

SHUFFLE

SHUFFLE_U232.jpg

SLIDE

SLIDE_U229.jpg

STROKE

STROKE_U230.jpg

 

 

NEW CONCEPT

 

eclipse.jpg

ECLIPSE_image_2.jpg

 

「ECLIPSE」・・・言葉の意味は「日食」。プラスチックの重なりで光が透過するデザインになっています。フロント部分のクリスタルカラーが生む陰影は、表情に豊かさを与えてくれます。

 

 

SOLSTICE

SOLSTICE_1716.jpg

SHADOW

SHADOW_1721.jpg

SEASON

SEASON_1720.jpg

SOLAR

SOLAR_1718.jpg

 

 

 

また、既存コンセプトにも新しいモデルが続々と登場しています!!

 

NEW MODELS

 

SHE SINGS

SHESINGS_1610.jpg

 

SYSTEM

SYSTEM_A186.jpg

 

SALMA

SALMA_1708.jpg

 

SUZANNE

SUZANNE_1203.jpg

 

 

この春みなさまはどのような気分でしょうか?

今年流行のピンクなのか、すこし派手なものがいいのか・・・

さまざまなバリエーションがあるのもアン・バレンタインの魅力の一つ。

あなたに合うサングラスきっと見つかります。

 

一部入荷しているモデルもありますのでぜひ店頭にてお試しください。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017 Mido 新作紹介 Anne et Valentin(アン・バレンタイン)「メガネ編」

みなさまこんにちは!

大変お待たせしました。

イタリアのMido展で発表されたばかりの、Anne et Valentin 最新作をご紹介いたします!

メガネ、サングラスともに見所満載となっています。

今回は「メガネ編」をお楽しみください!

 

さまざまなコンセプトでみなさまを楽しませてくれているアン・バレンタインですが、

今回も新コンセプトが4つ発表になりました。

 

●NEW CONCEPT

 

club.jpg

 

CLUB-1.jpg

出典:2017SS Anne et Valentinカタログより

 

「CLUB」・・・1960年代のシカゴにありそうなクラブ。そこに出入りするのは50年代のビートジェネレーションに影響を受けた社会派アーティスト達。ジャック・ケルアックやデビュー当時のボブ・ディランの詩的でアンダーグラウンドな世界観をイメージしたコンセプト。

 

club2.jpg

 

ボリューム感に拘ってはいるものの、決して太すぎないそのデザインは、

知的さを印象づけます。

 

・DYLAN

DYLAN_1737.jpg

・DRAKE

DRAKE_1742.jpg

・DOHERTY

DOHERTY_1736.jpg

・DONOVAN

DONOVAN_1744.jpg

 

 

 

●NEW CONCEPT

 

minimalist.jpg

MINIMALIST_image.jpg

 

「MINIMALIST」・・・ドイツのブラウン社製品に代表される、シンプルかつ機能的なデザインで今なお人々を魅了するディーター・ラムズを始めとしたMINIMALISTの思想を反映したコンセプトになります。チタンの繊細なラインとアセテートの温かみが絶妙なコンセプトです。

 

minimalist2.jpg

M1

M1_H31.jpg

M2

M3

M3_H33.jpg

M4

M4_H32.jpg

 

 

●NEW CONCEPT

onthedot.jpg

「ON THE DOT」・・・一見シンプルに見えるデザインですが、テンプルエンドにあしらわれた3つのリベットのドットや、光沢感とマット感のコントラストが効いた仕上げ等ディテールに拘っているコンセプトです。

 

onthedot2.jpg

 

O BIRD

OBIRD_1748.jpg

O HORIZON

OHORIZON_1752.jpg

O SOUND

OSOUND_1749.jpg

O TIME

OTIME_1753.jpg

 

 

 

●NEW CONCEPT

stencil.jpg

 

「STENCIL」・・・グラフィックデザインの分野で様々なインスピレーションを与えてきたフォント「STENCIL」へのオマージュが込められたコンセプトです。柔らかい曲線とカラーのコントラストは、まさにコンセプト通りSTENCILを再現しています。こちらは各モデル各カラー世界限定150本になっています。

 

 

STENCIL_image.jpg

stencil2.jpg

POLA

POLA_1768.jpg

PANTON

PANTON_1775.jpg

PUZZLE

PUZZLE_1771.jpg

 

 

既存コンセプト(ALPHA、FORMA COLOR)に追加された新しいモデルも見逃せません!!

 

■NEW MODELS

 

ALMA

ALMA_1722.jpg

FEELING

FEELING_U238.jpg

HOOP

HOOP_BC79.jpg

ON THE SEA

ONTHESEA_1734.jpg

 

どれも魅力的で迷ってしまいますね。。。

 

気になる入荷は6月中旬頃の予定になっています。

 

ぜひ店頭で直接手に取り、試して頂いてその魅力を感じて下さい。

お店でみなさんをお待ちしております!!

 

「サングラス編」も続きますのでこちらも要チェックです!!