<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019 Mido 新作紹介 Lesca LUNETIER

こんにちは。本日はレスカ・ルネティエの新作をご紹介いたします。

まずはブランドについてご紹介いたします。

French Heritage(フランスの伝承)」Lesca家は自分たちの活動をそう呼んでいます。フランスの東南山岳地帯であるジュラ地方は古くから手作業の製造が盛んで、眼鏡作りでもヨーロッパに於ける中核的な地域として発展してきました。

20世紀初頭よりこのジュラ地方で眼鏡に携わってきたLesca家は、1964年に自身のブランドであるLesca LUNETIER(レスカ ルネティエ)を立ち上げ、以来ジュラ地方の伝統的な眼鏡製法や、フレンチトラッドなデザインのエッセンスを伝え続ける活動を続けてきました。

ジュラに点在する職人達との深い信頼関係があり、過去から受け継いできたフランスの眼鏡のあるべき姿を大切にしているからこそ出来る事です。これこそが「French Heritage」です。また過去より収集してきたリアルヴィンテージのアーカイブも定期的に紹介しています。

Lesca LUNETIERにはフランスの眼鏡の伝統と真髄が詰まっています。

【レスカ・コレクション】

--ジョエル・レスカによるフランスの伝統的なスタイルのリエディット--

“リエディット”とは、1950〜60年代当時の工法やディテール、型など過去のノウハウや工具を使用しつつ、新規に商品を製造すること。フランスの眼鏡に古くから作り込まれていたエッセンスを新しいデザインに反映させ、フレンチヴィンテージならではの持ち味や美しさを継承しています。Lesca LUNETIERは、常に新しいインスピレーションと時代のニーズを反映させて毎年リエディションを重ねています。

 

今季、Lescaのコレクションラインでは以前より人気の"Phil"、"G.Burt"の新色が登場しました。トレンドの"Transparent Colors"を活かした美しい透明感を持つ色味が印象的です。

Mod.G.Burt col.A8

Mod.G.Burt col.A5

Mod.G.Burt col.A9

Mod.Phil col.A3

 

また1940年代、50年代のスタイルを再現した4型が新たに加わりました。これらはアトリエにて職人の手作業により少量生産されるモデルです。全体的に小振りなレンズシェイプながら、エッジの立った仕上げと太いテンプルで第二次世界大戦後当時のフレンチスタイルを表現しています。カラーもクラシックな黒やべっ甲柄など当時を彷彿とさせる仕上がりとなっています。さらに”Transparent Colors”(透明感のある色彩)のトレンドとリンクしたクリスタルカラーも注目のラインナップです。詳しくはこちら「極太セルの魅力」

 

今季のコレクションもレスカらしい魅力満載の内容になっております。商品もすでに入荷しておりますので、店頭にてご覧いただけます。是非お試しになってみてください。

 

2019 Mido 新作紹介 GERNOT LINDNER(ゲルノット・リンドナー)

GERNOT LINDNERブランドについて

1992年にルノアを立ち上けたデサイナーのゲルノット・リンドナー氏。ブラントのスタートから、その洗練されたエレガントなデサインが瞬く間に世界中で話題となり、以来アイウェアのクラシックデザインをずっと牽引し続けてきたブランドです。ルノアの顧客には著名人も多く、アップルコンピューターのスティーブ・ジョブス、俳優のブルース・ウィリス、メグ・ライアン、ジョニー・デップ、マドンナ、エルトン・ジョン他、多数の著名人が名を連ねます。

2010年を過ぎた頃からにゲルノット氏はデザインから身を引き始め、引退するのかと思われていました。しかし氏のデザインと眼鏡作りに対する情熱の火は消えること無く、この数年間ゲルノット氏は長年一緒に眼鏡作りに取り組んできた技術者のヘルムート・ミッテルバウアー氏と、そしてヘルムート氏の息子達とも共に研究を重ね、この度スターリングシルバーのコレクションを実現させました。ゲルノット氏は故郷であるオーストリア・チロルの山岳地域にデザインのアトリエを構え、ドイツバイエルン地方に工場を持つヘルムート氏が製造を受け持っています。

劣化が少なく金属アレルギーにも対応しやすい925スターリングシルバーは、その高い機能性や優位性のみならず、 美しい色味と光沢が魅力です。しかし今までシルバーは柔らか過ぎて、眼鏡を製造する上で不可欠となる十分な剛性とバネ性を持たせることか困難であったため、幾つものブランドがチャレンジしつつも品質の良い眼鏡を作る事が困難でした。ゲルノット氏とヘルムート氏は3年の歳月を掛けて研究と実験を重ね、スターリングシルバーの質感は損ねずに眼鏡に必要なバネ性と剛性を実現することに成功し、Gernot Lindner のコレクションは完成しました。付属するウッドのケースもやはりドイツの工房で丹念に作られています。渾身の新コレクションとして敢えて自分の名前を冠したブランド名にしたのです。

ゲルノット氏は14歳の頃からアンティークの眼鏡を収集し始め、イタリアや日本で眼鏡の博物館に対して、氏のコレクションからかなりの数のアンティークの眼鏡を寄贈したほどでした。その膨大なアンティーク眼鏡が持つ、美しいディテールの知識が自身のコレクションにもふんだんに生かされています。また氏がデザインを行う際に最も注意を払っていることは、全体のプロポーションの在り方とバランスです。 私、岡田が35年間のキャリアの中で日本と海外のあらゆる眼鏡を見てきましたが、このGernot Lindnerのコレクションはプロポーションの在り方とバランス、そして豊富なアンティーク眼鏡の知識に基づくディテールの作り込みが素晴らしいと感じています。

 

今まで普通の眼鏡に対して高級品と言うとべっ甲、金無垢などがありますが、それらは数十万円から100万円を超えるものまで存在します。Gernot Lindnerのスターリングシルバーのコレクションは10万円を切る価格で販売されるため、「最も高級で上品な普通の眼鏡」とも言えるかも知れません。ゲルノット氏のデザインを、他の中間業者や部品業者を一切入れずに全てヘルムート氏のMIBA GmbHの工場にて一括生産したことによって、効果的なコストダウンが出来た結果なのです。

 

ゲルノット・リンドナー氏はGernot Lindnerと言う眼鏡史に残る美しいコレクションを生み、また全く新しいメガネのジャンルを創造しました。

そして今季新たにリリースされた新作はこちらです。

 

NEW MODEL

150シリーズ・200シリーズ・300シリーズには、コレクション発表後要望の多かった小振りなモデルが新型として6型登場です。

GL157 SN

GL208 GP

GL305 SNS

300シリーズのGL303・GL304・GL305には、新たにウインザータイプが加わりました。

GL303 SN

500シリーズのコンビネーションフレームに使用されるアセテートには新色が3色加わりました。

GL507 col.42

GL507 col.19

GL507 col.43

バラエティに富んだ新作は店頭にてお試しいただけます。自分にあった1本を見つけにいらっしゃいませんか。スタッフもお手伝いいたします。

イロドリサングラス

こんにちは、プレスのはたちです。

今回は2019年春夏のおすすめサングラスをご紹介いたします。今季の特徴はトランスペアレントカラー(透明感のあるカラー)と明るめのカラーレンズです。新作商品から集めてみましたので、どうぞご覧ください。

 

TRANSPARENT COLORS(トランスペアレントカラー)

今季大注目のサングラスカラーは透明感のあるクリアカラーです。肌馴染みが良く、掛けた際に肌に色が乗り、ワントーン濃くなる事でこなれた印象を生み出してくれます。クリアカラーの抜け感が作り出す新たなサングラススタイルは新鮮ですよ!

ベーシックなカラーのサングラスをすでにお持ちでしたら今年はクリアカラーが断然お勧めです。

 

Anne et Valentin JUSTGROOVE 8D46

Anne et Valentin SCARLET 1809

Anne et Valentin SWINTON 8D04

AHLEM MENILMONTANT Blushedpink

Anne et Valentin SIGOURNEY 8D07

AHLEM ABBESSES smokedlight

ROBERT MARC NYC

ROBERT MARC NYC

 

LIGHT SHADES(明るめカラー)

今季のもう一つの特徴としては目が透けて見えるくらいの明るいカラーレンズが多数登場しています。今までサングラスレンズとして使用されなかったイエローやレッドなど色鮮やかなバリエーションが豊富でよりファッション性が増し、サングラス選びが楽しくなりそうです。

 

GLOBE SPECS KIM C2

Scye SPECS WINSTON C2

Lunor M9 02 RG

Lunor M9 01 GP

Lunor A5sun 239 o2matt GG

AHLEM PLACE DU LOUVRE Champagne

GLOBE SPECS ALEX C1

Anne et Valentin SIBERIA 8A52

夏はもうすぐそこです。紫外線対策だけでなく、ファッショナブルにサングラスを楽しんでみませんか。お店には続々とサングラスが入荷しております。お探しの方は是非店頭にてお試しください。

 

2019 Mido 新作紹介 GLOBE SPECS(グローブスペックス)

現代的な感覚をヴィンテージスタイルに吹き込んだ「GLOBE SPECS」。

デザインを担当するのはクラシックテイストをこよなく愛する岡田。

「もしもこんなヴィンテージが昔に存在していたら。(絶対欲しい)」という商品を目指し、ヴィンテージテイストを現代のバランスや機能性を盛り込んでアップデートさせたデザインのコレクションはヴィンテージ感が非常に強いのに今的な印象で、しかも快適なものに仕上がっています。

35年もの眼鏡業界におけるキャリアで養ってきたアイウェアデザインに対する洞察力や審美眼に対して顧客からの信頼も厚く、その情熱はお店作りにも現れています。

ファッション業界にも精通していることから、ファッションとの融和性が非常に高く、掛けるだけで旬の顔を演出してくれるデザインです。

 

NEW MODEL

メタルフレーム3モデルが新たに登場しました。メタル表面に特殊な加工を施すことで、あえて使い込まれたようなヴィンテージ感を出しているのが特徴です。フレームは各モデルにゴールドとシルバーの2色をご用意。レンズカラーはサングラスレンズとしては珍しいイエローやレッドを含む明るめのものを提案しており、各フレーム3色ずつの計6色展開となります。

Mod: KIM Col: C2(イエローレンズ)

Mod: BOB Col: C2(レッドレンズ)

 

Mod: ALEX Col: C1(ブラウンレンズ)

REPRODUCTION

サーモントタイプの人気の2モデルがついに再生産されます。スクエア、ボストンそれぞれ4色展開となります。

Mod: THE LIBERATORS col: C4

Mod: THE TORNADO col: C3

新型のサングラスの入荷は7/末〜8/上旬となりますのでもう少しだけお待ち下さいね。再生産された人気の2モデルはすでに店頭に並んでおりますので、気になる方は是非お試しください。

 

2019 Mido 新作紹介 AHLEM(アーレム)

AHLEMのデザイナーAhlem Manai Plattはパリで生まれ、アクネステュディオスやミュウミュウなどファッション業界で10年ほどキャリアを積み、LAを本拠地に自身のアイウェアコレクションAHLEMのデザインをスタートしました。アイウェアをデザインし始めたのは子供の頃からアイウェアが大好きだったから。

AHLEMのデザインに対する考え方は20世紀初頭のバウハウスムーブメントに強く影響を受けており、アートを日々の生活の中に溶け込ませることを意図し、決してトレンドに左右されるものではありません。シンプルさと美しさ、機能性を追求し、流行に左右されないデザイン性とさりげなくあしらわれた繊細なディテールは、フランス人である彼女ならではのエスプリとLAのリラックスした雰囲気を併せ持っています。注目すべきは、テンプルやブリッジにあしらわれた、少しエスニックな雰囲気も漂う印象的な彫金のデザイン。これは、建築やアート、グラフィックに造詣の深い彼女自身のデザインによるものです。

また、パリをこよなく愛するAHLEMはパリの建築や人から強くインスピレーションを受けており、モデル名もパリの通りや地域の名前からつけられています。品質へのこだわりも大変強く、製造は全てフランスのメガネの生産地として有名なジュラ地方のオヨナで行なっています。納得のいく品質の実現のために熟練の職人たちと信頼関係を築き、一つ一つ手作業で丁寧に作られており、極めてクオリティの高いものとなっています。

NEW MODEL

2019SSの新作をご紹介いたします。

クリア感のある春らしい色合いのセルフレームが多数登場です。サイドに厚みを持たせたデザインも特徴の一つ。

RUE BOSQUET Dark Green

RUE DUROC Bluelight

ST GERMAIN 8mm sun Smokedlight

メタルフレームでは、わざとオーバーサイズでかける事を意図したサイズ感の繊細なダブルブリッジや、アクセサリー感覚で掛けるジャストサイズのフォックススタイルなど提案型のモデルが続々登場です。

PLACE DU BRESIL White Gold

PLACE MIREILLE Peony Gold

Dauphineなどの人気モデルに対応するクリップオンも新しく登場。

Clip Dauphine Rose Gold

PETIT PALAIS White Gold + Clip

その他にも様々なスタイルの新型が多数登場しております。店頭にすでに入荷しております。本格的な夏が来る前に是非サングラスのご準備をしてみてはいかがでしょうか。