<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Happy Merry Christmas | main | GLCO WILSONに新シリーズ・SUN SHIELDが登場しました。 >>
Glasses for her 2-あなたに似合うアイウエアを見付けに-

2人目の方はこちらの方です。

【自然体のあなたへ】

まず一番に思い浮かべたのはRobert Marcのこちらのモデル。

鼈甲ではなくココアのようなブラウンストーンのカラーが彼女の雰囲気にマッチ。

少女のような柔らかさと大人っぽい眼差しが同居する彼女には、シンプルながら上質なスタンダードを生み出すロバートマークのフレームで大人の部分を引き出したい。メガネを掛けた女性のふとした表情や視線にぐっとくる事があるのは、こんな相反する二つの要素が混ざり合ったとき。メガネを掛けない彼女もいいが、掛けた彼女ももっといい。

Robert Marc

mod.870

【自由なあなたへ】

イノセントな印象がある彼女、時に何を考えているか表情では判断が付かないなんて事もあるかもしれません。自由きままな彼女の胸の内はまだ誰にも知られたくないはず。

真面目とは違う自分の価値観をしっかり持ち、これは好き、これは嫌いがはっきりとしている彼女には、おじさんメガネで名高いコンビネーションフレーム。

ブラックとゴールドの組み合わせで格好よく、そしてややメンズライクな印象を作る事で、彼女の黒目がちな瞳や表情が逆に愛らしく見えるのも計算の上です。本にしても、映画にしても、音楽にしても、自分の基準でしっかり選び、楽しむ事の出来る彼女だからこそのセレクトですね。

THE BARRACKS

THE LIBERATORS

 

 

【女性らしいあなたへ】

メンズライクなフレームを掛けている女性ほど、時として女性らしく見える事があります。男性的な色味で作り上げられたフレームは、女性には少々強く見える事もありますが、その逆にさらに女性らしく見える事もあるのです。

そんなマジックを知ってか知らずか、男性的なフレームを購入される女性の方も増えてきました。そしてみなさん、非常に自分を分かっていらっしゃる方ばかり。そう、そんな魅せ方もあるんです。

Anne et Valentin

FLOYD

 

店頭で自分がどうみえるか分からない場合はスタッフにお尋ねください。「自分に似合いそうな3本をお願いします」とお伝えいただければ、想像もしなかったアイウエアが出てくるかもしれませんよ。

楽しみながらいろんな自分を発見してみませんか。

Special thanks

Hair Styling:Kazuaki Mochimizo(BRIDGE)