<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< LESCAヴィンテージ 追加モデル入荷のご案内 | main | 2016秋冬 新作受注会 開催のお知らせ >>
Bobby Sings Standard, 新作紹介

Bobby Sings Standard,が届きました!今季のテーマは「POST PUNK」。「ポスト・パンク」とは、1970年代後半に興盛したパンク・ミュージックが、80年代に入りその「次」を模索して様々な音楽と結びついたり実験的な試みがされた事象のこと。昨今のアイウェアデザインのメインストリームであるクラシック系の「次」を提示したいというデザイナーの想いから、このテーマが付けられました。

新作3型がリリースされました。チタン製メタルフレームの内側に、色の違うチタンパーツを組み合わせるという珍しいデザインのシリーズです。それぞれオプティカルフレームとサングラス、両方でお楽しみいただけるコレクションとなっています。

 

Mod.BRX-12  Col.03

 

Mod.BRX-12S  Col.04

メタリックな質感が入る事で、クラシックな印象のラウンドフレームも今までと違った印象でかけられます。ファッショナブルで都会的なリズムが感じられます。

 

Mod.BRX-13  Col.01

 

Mod.BRX-13S  Col.04

こちらもクラシックなボストン型とは一線を画す、どこかアヴァンギャルドな雰囲気が漂います。つや消しのカラーリングはどこか懐かしく、それでいて新しいという不思議な印象をもたらします。

 

Mod.BRX-14  Col.05

 

Mod.BRX-14S  Col.04

そして今回イチオシなのがこちらのモデル。オーバルのようなスクエア型フレーム。微妙なバランスにこだわってデザインされているので掛けこなすのも難しくありません。

ご紹介したフレームは渋谷店・代官山店共に入荷しております。他カラーもございます。ぜひお試しください!

 

-----------------------------------------------------------------

 

   デザイナー 森山秀人氏

BRAND PROFILE

1970年代前後のヴィンテージフレームが醸す独特のムードを色濃く打ち出したデザインで2010年にデビューした東京発のアイウェアブランド。当初はサングラスのみの展開でしたが、2013年からはオプチカルコレクションをスタート。バネ製に富み快適なフィット感を生むベータ・チタン製テンプルと60年代のヨーロピアン・ヴィンテージを彷彿させる肉厚なフロントを組み合わせるなど、単なるヴィンテージの焼き直しではないハイエンドな機能性を内包したプロダクトが特徴となっています。