<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 100本の眼鏡 #14 ROBERT MARC(男性編) | main | Anne et Valentin for kids >>
映画「スティーブ・ジョブズ」
出典:www.musicbusinessworldwide.com

遂に映画「スティーブ・ジョブズ」が2016年2月12日に日本でも公開されます。今回の映画はジョブズの半生を描くのではなく、ジョブズの生涯の中で波乱に満ちた時期、3大製品のプレゼンテーション直前の舞台裏を描いている作品になっているようです。

監督を務めたのはダニー・ボイル。「トレインスポッティング」や「スラムドック$ミリオネア」などの傑作を生み出した監督なのでかなり期待できるのではないかと思います。
脇を固めるのは演技派のそうそうたる顔ぶれの俳優陣です。ジョブズ役には「それでも夜は明ける」(これもとても良い映画でした)のマイケル・ファスベンダー、そしてケイト・ウィンスレットや大御所俳優ジェフ:ダニエルズなどなどです。

劇中に使用されているアイウエアはもちろんLunorClassic Roundです。その中でもAS(アンティークシルバー)カラーを着用しているとの事でした。実際のジョブズ氏はAS(アンティークシルバー)やPP(シルバー)カラー等の色違いを多数所有していたとの事でした。またレンズサイズもカスタムしており、実際のレンズの大きさより少し小さめに作っていたようです。

映画公開が待ちどうしいですが、劇中に登場するLunorのフレームも気にしながら見るとまたひと味違った楽しみ方ができるかもしれません。