<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「LUNETTES KOLLEKTION × JOHNLAWRENCESULLIVAN」 | main | 今年も開催します!秋・冬ミュールバウアー・トランクショー!! >>
REIZ GERMANYのAL(アルミニウム)シリーズの紹介です。

ドイツよりREIZ GERMANYのALシリーズ(アルミニウムシリーズ)が届きましたのでご紹介いたします!

REIZ GERMANYといえば、セルフレームのイメージを持たれている方が多いと思います。しかし、今回のフレームはなんとメタル! 素材にアルミニウムを使用しています。軽くて柔らかいアルミニウムは古くからメガネの素材として使われていましたが、
柔らかいからこそ、調整が難しい素材でした。


しかし、REIZ GERMANYは長期にわたる試行錯誤を経て、部分的にステンレスを組み合わせる事で、アルミニウムの調整の難しささを解消しました。



テンプルの先セル部分には、アルミニウムテンプルにステンレス製の細い芯を埋め込み、それをアセテートで包み込むことで調整を可能にしました。また、鼻パッドアームにもステンレススチールを採用し、二本のステンレスの芯をフレーム本体に埋め込み、強力に固定することで、強度、調整の両方の面で安心して使うことができるようにしました。

そして、表面に2度の焼き付けを施すことで、色剥がれの心配をおさえました。


かなりの努力と拘りが感じられる今回のALシリーズ。

メタルフレームでは珍しいボリューム感のあるデザインですが、素材にアルミニウムを使用しているため、軽い掛け心地でお掛けいただけます。

また、深みのあるマットな質感と色合いは、セルフレームでは出す事ができない強い存在感を放っています。


それでは、入荷したモデルのご紹介です。

TYPE1
ダブルブリッジと上部の直線のラインが特徴的で、メタルのシャープさが際立つフレームです。
シンプルなフレームに物足りなさを感じている方に試していただきたいです。



TYPE2
スタンダードなウェリントンタイプ。
プラスチック製が多いウェリントンタイプですが、素材が違うだけでシャープさが加わり印象も変わりますね。


 
TYPE3
こちらは、少し大きめなウェリントンタイプ。
ブリッジも太く、存在感のある男らしい印象です。



TYPE4
大きめの丸いラインが印象的なフレーム。
丸いラインはナードな印象を持たれがちですが、メタルにすることでシャープさも加わり、違った持ち味をお試しいただけます。



“REIZ”はドイツ語で、魅力・刺激…という意味。
ぜひ店頭にて今回のREIZ GERMANYの魅力的で刺激的なフレームたちをお試しください。