<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ミュールバウアー帽子のご紹介2。 | main | OLIVER GOLDSMITH入荷情報 >>
spec espace / H-fusion 今季新作が出そろいました
今回の入荷で、今年の春発表されたモデルがすべて出揃いました。

まずはspec espaceからご紹介します。
R0010939.jpg
mod.ES-7023 手前のカラーがpurple/clystal   奥がdeep blue/crystal

掛けたときに、見る角度によって印象が変わるフレームです。
正面から見る印象は、シンプルなセルフレーム。顔なじみのよいデザインでとてもナチュラルな表情です。斜めからのアングルだと、内側に配されたβチタンのメタル部分からセルフレームが浮き上がって見えます。同ブランドのコンセプトである「立体性」が上手く表現されて、自然なカーブ感で顔にフィットします。細身のフレームなのでパープルやディープブルーなど特徴のあるカラーも掛けやすく、オリジナリティを演出しやすいです。

R0010932.jpg
spec espaceには毎シーズン限られたモデルにのみ設定される限定カラー商品があります。今回の限定カラーはブラックマット。気になる方は数に限りがあるのでお早めにどうぞ。

限定カラーを着用してみました。RIMG0049.jpg




次はH-fusionの新作です。
先にご紹介したspec espaceと、H-fusionとはブランド名は違いますが、同じデザインチームが手がけています。H-fusionも立体的な作りですが、一番の特徴はよりクラシカルなデザインであることです。

R0011026.jpg
mod.HF-206 col.10

縦幅、横幅ともにワイドなやや大きめのフレーム。シンプルながら新しいクラシックスタイルを表現しています。現在主流のウエリントンやボストンの野暮ったさとは違い、シャープさを出しながら印象はあくまでクラシック。セルロイドの生地が控えめでありながら美しい仕上がりです。


R0010952.jpg
HF-207 col.12 black/clear

現在「定番」となったウエリントンタイプのセルロイドフレーム。フロントとテンプルに施された3ドットのカシメと厚みのあるセルロイド生地で重厚感のある仕上がりに。

こちらはcol.19black brownを着用しています。
RIMG0040.jpg

最新モデルが出揃い、まさに今が選びやすいチャンス!
ぜひ店頭へ試しにいらしてください。