<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< フィナム岡田ブログ21回目「ショウヘイさん for GLOBE SPECS Kyoto」 | main | GERNOT LINDNER-STORIES BEHIND(ブランドに秘められた物語) >>
100本の眼鏡#41

キュッとつり上がった眉尻のキャットアイスタイル。

シャイニーなシルバーが輪郭を繊細に描き出し、再度のテンプルのデザインが

キラキラと輝く。

ただそれだけで表情に輝きと色気が出てくる。

そう、これはもうジュエリーなのかもしれない。

AHLEM LOUVRE