<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Lesca Vintage 入荷のご案内 | main | 2019年秋冬の展示会を開催いたしました。(パーティー編) >>
2019年秋冬の展示会を開催いたしました。(その2)

引き続き展示会の様子をご紹介いたします。

続いてはAHLEMです。

AHLEMの新作で最も注目を集めたものはこちらのメタルサングラスでした。ゴールドコーティングとハンドペイントが施されたサングラスは存在感抜群でスピード感溢れるデザインはAHLEMらしさ満載です。

掛けるとこんな感じになります。見た目ほどのハード感はなく、色によっては肌馴染みよく掛けられるものもあります。

 

そして続いてはLesca LUNETIERです。

Lesca LUNETIERの新作からは人気のクラウンパントゥ型にレンズがラウンドシェイプのモデルが登場しました。以前にヴィンテージで紹介し大変好評だったモデルのリサイズモデルとなります。小さめで知的な印象になります。

カメラを向けるといつも大サービスで返してくれるジョエルさん、お客様にも大人気でした。

そして続いてはLunorです。

新作こそ少なかったものの、定番を求めていろんな方がチェックされていました。

 

最後にGLOBE SPECSGERNOT LINDNERです。

スタイリストの丸山晃氏によって作られたビジュアルの第二弾が発表となり、会場に彩りを添えていました。春夏に発表されたメタルサングラスですが、秋冬のコートや落ち着いた秋冬の色合いにもブラウンやグレイレンズのサングラスは合わせやすいのではと話題になっていました。そしてScyeさんとのコラボレーションのサングラスも試される方が多くいらっしゃいました。

最後にGERNOT LINDNERです。いつかは掛けて見たいと思わせるそのシンプルで上質な佇まいやスターリングの輝きは見るものを魅了して止まず、憧れのフレームとして存在感を放っていました。

今季は新作はありませんでしたが、じっと商品をご覧になっている方や、全体を回ってもう一度戻ってきて熱心に試されている方など様々でした。

 

そして初日はレセプションパーティーを行いました。(続く)