<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2019 Silmo 新作紹介 LaLOOP(ラ・ループ) | main | フィナム岡田ブログ18回目「20年ぶりの...。」 >>
2019 silmo 新作紹介 Lesca LUNETIER(レスカ・ルネティエ)

みなさんこんにちは。渋谷店、中山です。

今回はレスカ・ルネティエの新作をご紹介します。

デザイナー、ジョエル・レスカによるフランスの伝統的なスタイルのリエディットされたコレクションは、1950〜60年代当時の工法やディテール、型など過去のノウハウや工具を使用しつつ、新規に商品を製造しています。フランスの眼鏡に古くから作り込まれていたエッセンスを新しいデザインに反映させ、フレンチヴィンテージならではの持ち味や美しさを継承しています。そんなレスカ・ルネティエは、常に新しいインスピレーションと時代のニーズを反映させて毎年リエディションを重ねています。

 

 

今季は2つのモデルが新たに加わりました。

1つ目は人気のクラウンパントゥ型にレンズがラウンドシェイプのモデルが登場。以前にヴィンテージで紹介し大変好評であったモデルのリサイズモデルとなり、玉型が小さめで知的な印象が得られます。

Mod. YOGA 

豊富なカラーバリエーションも魅力です。

 

2つ目は1960年代のパイロットグラスをイメージしたバーブリッジスタイルが登場しました。レスカらしいウェリントンモデルに仕上げています。

Mod. MAIO 

リムの外側や内側にラミネーションが施されたカラーが展開されており、色によってだいぶ印象が変わり、クラシカルからモダンな雰囲気まで印象も自由自在です。

 

新色もたくさん登場しています。人気の美しい透明感をもつ色や、グラデーションカラーに加え、印象的な色の生地を貼り合わせたモデルが多数加わります。

Corb’s

LOOPING

TABU 

 

今までの定番モデルもカラーが変わるだけで新鮮な印象です。ぜひ店頭にてお試しください!

 

またこれらの新作が一堂に集まりご覧いただけるイベントを開催します!!

11/16(土)17(日)新作受注会。

こちらのブログもぜひご参照ください!