<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 100本の眼鏡#38 | main | 新作入荷:Selima >>
「今月のコノ1本」vol.1

こんにちは。

渋谷店三ヶ尻(みかじり)です。

 

今月からスタートしましたスタッフの一押しメガネを紹介する「今月のコノ1本」

日々お店にいて、いろんなアイウエアを見続けているスタッフならではの視点や愛すべきおすすめポイントをスタッフの主観で綴る新しい連載です。

それでは早速ご紹介させていただきます。

記念すべき第1回目のおすすめはこちらです。

Lesca LUNETIERのヴィンテージクラウンパントです。

 

ここ数年で圧倒的な人気を博し、新たに入荷する度に様々なお客様の元へ旅立って行くほどのLesca LUNETIERの代表的な玉型です。

特徴としてはやはり角ばったクラウンのようなトップとパントゥシェイプのような曲線を描くボトムラインです。

フランス独特の玉型なのですが、クラシカルになりすぎず、クラウン部分のカクカクとした部分が入ることによって、掛けた時の表情が格好よく、狙いすぎないちょうど良い塩梅に決まるところも気に入っているポイントです。立体的に突き出たブリッジ部分の造形的な作りも見逃せません。

簡単に言えば、そう、格好いいんです。

現行品で出ているクラウンパントゥよりもヴィンテージラインの方がエッジが強く効いていて、存在感や雰囲気は抜群です。

 

今年選ぶなら是非クリアカラーがおすすめ!光を受けて生まれる陰影がよりエッジを際立たせてくれます。

写真はサングラススタイルですが、実はクリアレンズを入れてメガネとして使用するのもおすすめです。

 

気になる方は是非お問い合わせください。