<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2019 Mido 新作紹介 Diane Taylor(ダイアン・テイラー) | main | 2019 Mido 新作紹介 LaLOOP(ラ・ループ) >>
2019SS新作ROBERT MARC(ロバート・マーク)が入荷しています!

みなさんこんにちは。代官山店の嶋津です。
2019SSのROBERT MARC(ロバート・マーク)新作をご紹介します。


今期のコレクションは、ロバート・マークがブランドとしての新しい歩みを本格的に始めた注目すべきものになりました。
ブランドはその思いを“NEW LIGHT”というコンセプトに託して表現しています。

30年にも及ぶ歴史の中で築き上げられたロバート・マークらしさを大切に継承し、そこに光を当て直すことで新しい一面を生みだしていくこと。そしてそれだけにとどまらず常に自らの進む先を光で照らして新しいチャレンジをしていくこと。その両方が考え抜かれたラインナップからは、ブランドの並々ならぬ覚悟を感じます。

とりわけトレンドである”Transparent Colors”(透明感のある色彩)をロバート・マーク流に表現した色の組み合わせは大変美しく、さらにアイコンであるヒンジのメタルに用いられたカラーとの組み合わせによりロバート・マークらしい都会的な大人の表情を演出。まさに新しい光を感じます。

また、前期に引き続き新進気鋭のストリート・フォトグラファー、Arnaud Montagardを起用。これまでのアイウェア単体でのビジュアルから一新、ニューヨークの街の美しい光の中で撮影されたビジュアルは、これまでにない鮮烈な印象を私たちに見せてくれます。


【ウィメンズコレクション】

ロバート・マークの真骨頂であるプラスチックフレームの新作で、今期のテーマ”NEW LIGHT”を最も端的に表現されています。”Transparent Colors”の透明感のある美しい色合いと組み合わせはもちろんのこと、サイズ感とシェイプが従来よりも非常に掛けやすいものとなっていることにも注目です。また、サングラスはテンプルを細身にすることによりさりげなさを演出しています。ロバート・マークの持つ都会的な上品さはキープしながら、私たちの顔にもしっくりと馴染み、似合いやすいフォルムが実現されたコレクションです。
オプティカル3型、サングラス2型が登場しました。

Mod.1000 Col.403

Mod.1001 Col.404

Mod.1002 Col.405

フロントからヒンジまでを同色にすることで、より自然な上品さがうまれています。



Mod.5000 Col.402

Mod.5001 Col.406

メタルテンプルとのコンビネーションフレームには、オプティカル3型、サングラス2型が登場しました。


Mod.2001 Col.398

Mod.2002 Col.399

Mod.6001 Col.400

Mod.6000 Col.401

【メンズコレクション】

こちらも注目はトレンドの”Transparent Colors”を活かした”NEW LIGHT”のコンセプトの表現です。男性でも自然にかけこなすことのできる抑制の効いたクリア感のあるカラーに仕上がっています。マットと光沢の組み合わせ方も絶妙で、ロバート・マークらしい上品さをうまく表現しています。

プラスチックフレームは、”RMNYC ICONS”と題してロバート・マークファンには懐かしいあの人気モデルをリニューアル。新しい定番スタイルの誕生です。
オプティカル4型、サングラス2型展開が登場です。

Mod.822 Col.80M

Mod.206sm Col.217
Mod.865 Col.321
Mod.657 Col.186
Mod.932 Col.372


さらに、フロントのサイドに厚みを持たせウィンドシールドのようなディテールが特徴的なサングラスも2型登場しました。

Mod.946 Col.10M

Mod.945 Col.212


メタルテンプルのコンビネーションフレーム2型・メタルフレーム2型・メタルサングラス3型も加わりました。

Mod.2003 Col.397

Mod.4001 Col.81
Mod.7000 Col.107

 

トレンドである”Transparent Colors”(透明感のある色彩)をロバート・マーク流に表現したモデルが多数登場、店頭にも入荷しております。是非一度お試しください!!