<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2018 Silmo 新作紹介 Robert Marc(ロバート・マーク)その1 | main | HOUYHNHNM(フイナム)#19 岡田 >>
VANTAN × GLOBE SPECS X'mas Display 2018

こんにちはプレスのはたちです。

毎年恒例となっているバンタン研究所の学生さん達が産学協同で作成するグローブスペックス渋谷店のウィンドウディスプレイ。 今年はどんなウィンドウに仕上がるのか楽しみですね。それでは作成の様子をどうぞご覧ください。

まずは全員でガラス面の汚れや机の上の汚れをお掃除。外から見るとコンテンポラリーダンスのようになっていますね。

さぁ、作業スタートです。今年は昨年以上に大掛かりなウィンドウを考えているようで、皆さん開店前までに完成させようとキビキビとした動き。

何やらウィンドウに紙を貼り始めました。

こんな紙が貼られていましたが一体どうなるのでしょうか。

この紙をウィンドウに貼り付けて、後ろからホワイトペンでなぞっていくのです。

先生も表からチェックしながら進みます。

紙を剥がして表と裏から同時進行です。

中の作業チームとウィンドウに描くチームに分かれ急ピッチで進んでいきます。

今回は前回にも増してスタッフ数も多く、皆さん粛々と自分の持ち場を完成させていっています。

ウィンドウも終盤に差し掛かってきました。

机の位置を直して。全体のバランスを確認して、ディスプレイを微調整して遂に完成です!!

下記に今回のディスプレイのテーマをご紹介します。

今年のクリスマスディスプレイのテーマは「エルフたちのクリスマス準備」

「もうすぐ楽しいクリスマス!

楽しみにしているのは私たちだけではなく、サンタさんのもとにいるエルフたちも同様ではないかと考えました。

クリスマスに向けて、せっせとプレゼントの準備に取り掛かるエルフたちをイメージしました。皆さんもエルフたちと一緒に素敵なプレゼントを選びませんか?」

 

ウィンドウの下のモニターにはコマ送りで作成された可愛いエルフのムービーも流れています。

素晴らしいアイデアがいたるところに散りばめられた驚きのウィンドウは必見ですよ。是非ご覧になってみてください。

 

作業途中の学生さんの姿を見て、通りがかりの方々が立ち止まって眺めていく姿も見られ、中には「実は私の所にも描いて欲しいんです」と話しかけられる場面も。

今年も大成功ではないでしょうか。最後に全員で集合写真です。

そして岡田へも挨拶をする礼儀正しい学生さん達でありました。

今回ご協力いただいた方々は下記の通りです。

 

バンタンデザイン研究所 デザイン学部 基礎科(以下敬称略)

渡辺 光孝、本間 菜緒、田中 淳平、樋口 綾乃、島根 由季、野上 佑輔

平井 亜美、米元 海人、三島 麗美名、松尾 直美、伊藤 憂子

 

皆さまの今後のご活躍をグローブスペックススタッフ一同お祈りしております。

どうもありがとうございました。