<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< HOUYHNHNM(フイナム)#10 岡田 | main | HOUYHNHNM(フイナム)#11 岡田 >>
Pink! Pink! Pink!

出典:https://okaybutcolor.tumblr.com/image/169205303917

 

こんにちは、グローブスペックス エージェントの片山です。

今回は以前からご紹介しているカラーフレームの中でも、特に女性を可愛く、ハッピーに見せてくれる、ピンクのフレームをご紹介したいと思います。

ピンクのメガネは私自身も持っていますが、とても使えるんです。
デザイン性の高いフレームをかけると「メガネの人」になってしまいそう…と心配される方もいらっしゃるでしょうが、服やアクセサリー、メイクとの合わせ方を考えれば、「メガネの人」から「センスのある人」になれる事間違いなしです。

今回は私が実際にピンクフレームを掛けてみて感じたことを含めて、ご紹介していきたいと思います!


早速こちらのフレームから。

 

Anne et valentin
Model.BOETIE

Col.H37
ボーダーやギンガムチェックなどのフレンチカジュアルとメタルの丸メガネは間違いなく相性が良いコーディネートですが、

他と差をつけたいなら断然こちらのピンクがおすすめ。細身のカラーラインで目元を囲うので、主張は少なくラウンドが優しくも可愛らしい印象にしてくれますので、ピンク初心者さんにもオススメです。。


続いて、先日の女子メガネでもご紹介しているキャットアイのスタイルにはこんなクリアピンクもあります。

Mr.Leight

Model.IVY C

Col.LOMITA 18KRG

キャットアイの持つ女性らしさとピンクの組み合わせは、かけるだけでドレスアップしてくれるに違いありません。
ならば合わせる服は、気張りすぎず、でも女性らしい服。
ピンクべージュ、シルクのシャツ、スキニーデニム、花柄のワンピースなどに合わせたいものです。

柄に合わせる時は、少しだけピンクが混ざっているものをセレクトしてみると、色がリンクして馴染みやすいですよ。

 

出典:http://evelynsmol.tumblr.com/image/103200410650

 


出典:http://amourstreetstyle.tumblr.com/image/176697939618

 

続いてマットな質感が特徴のこちら。

OG×OLIVER GOLDSMITH

Mod.NOVELIST

Col.120-2

ガーリーなスモーキーピンクをメタルパーツが引き締めた甘いだけではない小技の効いたフレームはこちら。

すべてがピンクだとぼやっとした印象になりがちですが、メタル部分がアクセントになり、より目元にフォーカスされ印象的な雰囲気を生み出します。こんなお砂糖菓子みたいなフレームにはとことん可愛くレースの白ブラウスやパステルカラーで合わせたい。
そこにパンツをジャージにするとか、メンズライクな革靴を合わせて、ビタースウィートにしていただくのが気分です。

 


最後は、とにかくモードなこちら!!

YUICHI TOYAMA

Mod.U-088

Col.02

メタルパーツでラインを描き、クリアピンクを入れることで、現代的で、スパイスの効いたスタイルに仕上がります。
ファッションって、メガネって、もっと自由で楽しいと思わせてくれるフレームです。

先ほどのキャットアイ同様、クリアフレームは秋冬の洋服にもよく合うのです。
ファー、ニット、ベルベット、ダウンなど、重みのある素材にこそ合わせて、小慣れた雰囲気を演出!


出典:http://boutthatchic.tumblr.com/image/162165869144


個人的にクリアピンクのアイウエアと暗い色の組み合わせは難しいと思っていましたが、光沢感のある素材・アクセサリーや、真っ白・くすんだパステルカラーなどを取り入れると馴染みます。


また、大きめで透明感のあるフレームは、アイメイクも際立たせてくれるので、どうせならカラーメイクで遊びたいものです。

出典:https://its-not-going-wrong.tumblr.com/image/168265595690


いかがでしたでしょうか?


もしかしたら、今回のようなカラーフレームは「毎日かけるにはちょっと…」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、アクセサリーや服を変えるように、メガネだって何本か掛け回しても良いのではないでしょうか。今まで身につけていた物たちも、メガネによって違う顔を見せてくれること間違いなしですよ。

 

気になる方は店頭にて是非お試しになってみてください。

貴方のピンクを見つけませんか。