<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
New Store Open!!(フロイデンハウス)
フロイデンハウスより新店オープンの情報が届きました!!

Store Schwabing

2013.5.21にオープンしたばかりのnew storeです。

 
若々しいデザインと最先端のトレンドを組み込んだ素敵なお店が出来上がりました。

1Fはこんな感じ、イエローを基調にしたポップな内装


2Fにはスポットで展示されたサングラスやフレームでどことなくアンダーグラウンド
な雰囲気。



そしてその横に設置されたキッズスペースは何と上下が逆さまになった遊び心ある作り。


さらに反対側にはブロックを壁にはめて遊べるウォールまで。


気さくなスタッフばかりです。(ちょっと緊張気味。。)


彼らより一言
「Don't be shy.  We speak Bavarian, the mother of all languages & broken English!」

恥ずかしがらないでなんでも聞いてね。私達の言葉はバーバリアン語、全ての言語の元になっている言葉、そうブロークンな英語のもとにもね。だから恥ずかしがらないで何でも聞いてね!
※バーバリアン語-少しなまりのある高地ドイツ語




Hohenzollernstrasse 4
80801 München
Monday – Friday 11:00 – 19:00
Saturday 10:00 – 18:00
2013 MIDO 新作紹介 - FREUDENHAUS(フロイデンハウス)

フロイデンハウスの新作をご紹介します。


mod.Jimmy
永遠の青年ジェームズディーンをイメージして作られたこのモデル。彼が時折かけていたボストンスタイルを現代的にしたようなモダンな配色が新鮮です。彼の愛称Jimmyがモデル名になっています。




mod.Jonny
ジョニーデップをイメージして作成されたこのモデル。穏やかで優しい印象のマットの鼈甲柄と線の細いラインで形づくられた四角に近い形はレトロというよりかはどこか都会的



mod.URS
ジャーマンデザインの美しいスクエアシェープはメタルフレームでこそ際立ちます。



mod.GINA
女性向けの裏地とサイドにラメを施した可愛らしいモデル。サイドにボリューム感を持たせ、横顔も印象的に。



mod.RICK
野暮ったくなりがちな大きめサイズはメタリックを効かせて大胆に。

5/末から順次入荷予定となります。
お楽しみに!!

2012秋/FREUDENHAUS新作


「さりげない格好よさ」
デザインによっていつもの日常を少しだけ豊かにしませんか。



HUGO


注目のコンビシリーズ
直線的なトップラインとボリューム感のあるセルのブロウが個性的。
かける人に斬新で力強い印象を与えます。


少しだけ人と違うスタイルを探している方は是非お試しを。

VICTOR


女性だったら断然こっち。


カラーバリエーションは全部で4色




「ラウンドめがね」がガーリーなんて誰が決めたのでしょう??

Smith


MacNallly2
 


自分にバッチリはまるスクエアをお持ちですか。


Kat tbt

流れるような曲線を描いたモデルのカットは、自分を持っている女性に
ぴったり!サンドベージュカラーとネイビーの組み合わせは洗練されたクール
な印象を作ります。

Natasha



Emil



Elon


フロイデンハウスの入荷は11/末から!
今しばらくお待ち下さいませ!!



2012年ハウスマーケ新作!

フロイデンハウスの新作の次はこちらハウスマーケです!

かけやすい玉型で表側にはメタリックカラーを裏地には色鮮やかなマットカラーを配しシンプルながらも遊び心ある大人スタイルの登場です。



vol.5.25
クラシカルなウエリントンはおしゃれなカーキでカジュアルに!


vol.5.26
ストレートトップのデザインはゴールドでより挑戦的にいきますか?
それともダークブラウンで渋くいきますか?



vol.5.27
知的なスクエアはユニセックスできちんとした印象に仕上がります。
裏地が実はカラフルという自分しか分からない秘密を抱えながら。



カラーもこんなに豊富です。



少しづつ店頭に入荷しておりますのでぜひともお試しください!!

2012年フロイデンハウス新作!!
 
毎回、インパクトのあるビジュアルで人気のフロイデンハウス。

今季は各界で活躍するミュンヘン本店の顧客の人々をモデルに
ビジュアルが構成されています。

目指したものは
「普通っぽい格好よさ」

何気ない日常をデザインによって少しだけ豊かにする事、
それがフロイデンハウスの思い。
デザインの基本は機能性が生まれるための正しいバランスを作りだす事にあると考えるからこそ、コレクションごとに大きくデザインをかえる事がありません。しかしデザインの随所にちりばめられたフロイデンハウスのこだわりは今季も健在のようです。

3ラインに分かれた今季のコレクションの代表的なモデルです。

Modern Style Collection
まず一つ目は都会的な「Modern Style Collection」フロイデンハウスらしい直線的なラインがスマートなスタイルを生み出しています。






Neo Retro Collection
2つめのキーワードは「Neo Retro」
Modern StyleとRetro Style の中間の程よい抜け感がキマリすぎないラフなスタイルを作りだします。




Retro Collection
3つめのキーワードは「Retro」
レトロ感が色濃く表現されているこのスタイル。玉型で見せるギークな雰囲気とマテリアルが生み出す都会的なシックな雰囲気はきれいめな大人レトロを表現しています。




 
代官山店スタッフ 中山の場合。

 
セールス 宮崎の場合。

およそタイプの違う2人で掛け比べ。
カーリーヘアがトレードマークの中山は
メタルフレームでカジュアルさに洗練された印象がプラス。
まじめな印象の宮崎はレトロシェイプであか抜けた印象に。
見え方が変わりなかなかおもしろいですね。

6月末より順次入荷してまいりますのでお楽しみに!










FREUDENHAUS が 2011 EYEWEAR OF THE YEAR を獲得!
10/11〜13に開催された日本最大の眼鏡展示会IOFTにてFREUDENHAUS が 2011 EYEWEAR OF THE YEAR を2部門で獲得しました!



EOY12yoko_Lady_j.jpg

まずレディース部門を受賞した mod.JOY col.purple をご紹介します。

JOY 2.jpg

JOY 横.jpg




他のカラーも展開しています。
JOY3型 2.jpg




レディース部門を受賞したJOYは、現代のパワーウーマンをイメージして作られています。女性の顔立ちをより印象的に仕上げ、オーバーサイズでかけることで生まれるバランスは今までにない新鮮な印象です。また光を当てる事で生まれる陰と陽のコントラストが特徴的なテンプルは「光りとそこにできる影もまた美しい」とする日本文学の美意識について説いた谷崎潤一郎著『陰翳礼賛』(いんえいらいさん)からインスパイアされています。
大ぶりなサイズですので、男性でももちろん似合うフレームです。



EOY12yoko_Sun_j.jpg

二つ目の受賞はサングラス・スポーツグラス部門で mod.Aviator col.gld が獲得!
theAviator-gldZU 1.jpg

G 2.jpg

ドイツ空軍を思わせるアビエーターシェイプをエレガントで美しいデザインへ落とし込み、従来のアビエーターのイメージを一新しています。洗練された都会的な印象を醸し出す大人のサングラスに仕上げました。フレキシブルなヒンジとチタン素材の軽さによって抜群の装着感を実現しています。



mod.Aviatorはすでに店頭でのご紹介を開始しています。
mod.JOYはこれからの入荷予定で、10/22(土)〜23(日)に代官山店にて開催する新作受注会で実物をお試し頂くチャンスがありますので、是非ご参加ください。


FREUDENHAUS STORE in Munchen

こんにちは。

今回は日本を抜け出し海外のストアの様子をご紹介いたします。

グローブスペックスでも常に人気の高い「フロイデンハウス」はドイツアイウエア界を代表する実力派ブランドの一つです。フレームデザインにも定評のあるフロイデンハウス社ですが、実はもう一つデザインに力を入れているものがあるのです。

それは「ストア」デザインです。意外に知られていないのですが実はこのブランドのストアデザインはどれもかなり個性的。実際にミュンヘンに4店舗あるストアはどれも全く趣の異なる仕様に出来上がっているのです。
その中でも最も斬新で目を引くデザインのLeopold strasse店をご紹介します!




入り口を入ると

アイウエアショップとは思えない光景が目の前に!

見上げると上からもディスプレイが。

人が入るとこんな感じです。


こちらのストアは2008年にオープンしました。通称「ホワイトキューブ」
店内に入ると白で統一された近未来な作り。どこか宇宙船を思わせるその内装には初めて訪れた人はたいてい驚き、ここがアイウエアショップであると知ると更に驚くようです。


それもそのはず、こちらのストアは2008年のゴールデンフランメ賞を受賞したとても有名なストアなのです。


ゴールデンフランメ賞とはドイツのデザイン賞の一つで3次元のデザインで争われます。
選考ポイントはデザインに対してブランドのアイデンティティがいかに反映されているか、ブランドイメージにそのデザインが継続的に影響を与えているか等で審査されます。



一度は訪れてみたいと思いませんか?ミュンヘンへご旅行の際は是非どうぞ。




Leopoldstra�e 37
G-80802 M�nchen
phone +49 (0)89 33 33 30
fax +49(0)89 89 05 24 22
Business hours:
Monday - Friday 11.00 - 20.00 Uhr
Saturday 11.00 - 18.00 Uhr





















ミラノ・MIDO(ミド)展速報!

本日は、Freudenhausです!



新作はミド展に先駆けてフロイデンハウスの本拠地のドイツ・ミュンヘンで1月末に開催したOPTI Munich(オプティ ミュンヘン)で発表されました。ファッショニスタのオプティシャン達にneue klassik(ノイエクラシック)のフレームが良く似合っていますね。ここで紹介された新作の一部を皆様にご紹介します。


まずはサングラスの新作"The Baron"です。
第一次世界大戦で『レッドバロン(赤い男爵)』 との異名をとるドイツ軍のエースパイロットのマンフレート・フォン・リヒトホーフェン(Manfred von Richthofen)をイメージしてデザインしたそうです。
スピード感溢れる直線的なラインが魅力!フレキシブルなヒンジとチタンの軽さで抜群の装着感を生み出しています。5月上旬の入荷予定。



The Baron


今シーズンのコンセプトは「Fashionstatement durch Understerstatement!」「シンプルで控えめなデザインをもって、最上のファッション性を目指す」
フロイデンハウスらしいミニマルさを守り、余計な装飾や色は省きながら最もクールなデザインを実現して行きました。
フロイデンハウスはどちらかというとユニセックスのスタイルが中心でしたが、写真のHollyとMarkはトゥーマッチなデザインはちょっとと言う女性にオススメです。フロイデンハウス流のNew German CoolとEleganceが融合した新しいデザインをお楽しみください。5月中旬の入荷を予定しています。



Holly



Mark

メンズのモデル"Three 01"もレディースフレームと同様にエレガンスを感じさせます。ドイツ車のデザインを彷彿とさせるような流れるラインはフロイデンハウスならではのもの。微細な部分まで突き詰めていたデザインであることが一目で分かります。ビジネスシーンでスマートに格好良く掛けこなせる強い味方になってくれるでしょう!今月末には店頭に並びます。是非、お試しください!



Three 01 col.moc



掛け心地とデザイン性の両方のバランスが絶妙なヒンジ部分の構造


カジュアルでスポーティーなHausmakeのメタルシリーズで今季お薦めはこのVol.5.10。同素材のリムのボリュームと色の切り替えによって作られるコンビのスタイルは明らかに流行の兆し。先日ミド速報でご紹介したアン・バレンタインのConcept "Contrast"のシリーズも同様の手法によるデザインでした。モードとレトロが融合され斬新さを感じさせます!
いままでのシックな色合いに加えて鮮やかな色のコンビネーションで躍動感のあるシリーズに進化しています。
写真のダークグレーのフロントカラーと裏側の鮮やかなブルーの組み合わせのdgr-blueが特にお薦め!



Vol.5.10 dgr-blue


ANNE ET VALINTIN "Contrast" PULSE









 




フロイデンハウスインタビュー
デザイナーインタビュー第3弾!
 ホームページの「brand zoom」にフロイデンハウスデザイナーインタビューをアップしました!

ステファン氏の飾らない言葉とフレンドリーな人柄が滲みでたとても面白い内容になっています!

フロイデンハウスの魅力を是非ご堪能ください。






FREUDENHAUS/HAUSMARKE 新作入荷
FREUDENHAUSとHAUSMARKE から新作が届きました!

まずはFREUDENHAUSから。
以前SILMO速報でもご紹介したメタルフレームが入荷しました。
フレームの詳細はこちら→SILMO速報

IMG_9738のコピー.jpg
mod.LaMaster col.GUN
フロントのシェイプに合わせて角度のついたテンプルが個性的です。

IMG_9804のコピー.jpg
mod.Burns col.moc
LaMaster同様、シャープなテンプルのラインですが、こちらはLaMasterよりも
小さいサイズなので、女性がかけてもしっくりくる大きさですよ。

IMG_9713のコピー.jpg
mod.Chloe col.DGR-GRN

こちらはテンプルがアセテートで色味もフロントとは異なります。
その色の違いが魅力ですので、ぜひお試しください。

そして、HAUSMARKEからもメタルフレームが入荷しました。
FREUDENHAUS同様、シンプルで掛け心地のよいフレームデザインです。
IMG_9692のコピー.jpg
mod.vol.5.10 col.MOC
やや天地の幅が広くつくられていますが、大き過ぎず、
すっきりかけていただけるサイズです。
レトロなフレームはちょっと苦手な方もかけやすいと思いますよ。
IMG_9691のコピー.jpg
mod.vol.5.11 col.DGR
どちらのモデルも、カラーは落ち着きのあるMOCとDGR。
テンプル部分はアセテートでできていて、とてもきれいな色合いです。
IMG_9698のコピー.jpg
いろいろかけ比べてみてくださいね。