<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
お仕事メガネ#012

職業:ファイナンシャルプランナー、Kili Office マネージャー
着用:Robert Marc
好きな本:銀色夏生「つれづれノート」



原宿にあるあのスタイリッシュなSHARE OFFICEを事務所に持つ彼女。エントランスに現れた彼女はとてもしなやかで、大人の女性だった。話している相手をじっと見つめる視線がとても印象的でネイビーの細いメガネが彼女の印象をさらに強いものにしていた。他愛もない話をしてけらけらと笑っているかと思うと、仕事の話ではきりっと表情が変わる。その変化は見ていて頼もしいものがあった。当たり前だが一人でなんでもやらなかればいけないのだ、きっと強くいなければいけない時も多々あるのだろうと思わずにはいられない。凛々しくも女性らしく。良い年の重ね方をしている素敵な人だった。

Photography by TAKAHIRO MINAKAMI

facebookにも撮影風景を載せています。良かったらごらんください。
お仕事メガネ#011

職業:料理研究家
着用:Robert Marc
好きな本:池波正太郎「剣客商売」



一点の曇りもない真っ青な青空のもと、バスケットを片手にピクニックに出かけた。料理研究家とは一体どういうお仕事なのだろうかと考えながらバスケットを開くと、出てきた料理を見てその場にいた全員がすでに心を奪われ、撮影を早々に切り上げて一斉に「いただきます!」誰でも扱いやすい食材を使って、誰でも作れるようにアレンジされた、誰もが簡単に作れなさそうな料理達。日頃どちらかというとおざなりになりがちな食への関わり方、よくよく考えると今食べているものは未来の自分を作っている事に気づかされた瞬間だった。その横で「おかわり、いる人ー?」とニコニコしながら皆に配ってくれた彼女。鼈甲柄の柔らかい印象の眼鏡がナチュラルな彼女の美しさをより引きたてていて眼鏡の中の目がとても優しかったのを覚えている。目にも体にも心にも響く料理を生み出す料理研究家、なかなか奥が深いなと実感した、そんな昼下がりだった。

Photography by TAKAHIRO MINAKAMI

facebookにも撮影風景を載せています。良かったらごらんください。

舞衣子さんのHPはこちら
お弁当写真もたくさんありとても参考になりますよ!

 
お仕事メガネ#010

職業:WAIPIO 店主
着用:Robert Marc
好きな本:ロバートAハイライン「夏への扉」


入った瞬間に居心地のよい店だと思った。目黒川沿いにあるその店は入れ替わり立ち代わりに人が入ってきて途切れることがなかった。厨房で一手にそれを請け負うのがこの彼だ。少し微笑んだような顔が印象的。まるで儀式のようにまずニット帽をかぶり、次にエプロンを装着。さてっ!始めますか!と気合いを入れるように調理をスタートさせた。そしてほどなくして美味しそうなロコモコが運ばれてきた。もちろんグレイビーソース仕立てで。食べた瞬間にこれは人が来る訳だと納得。早々に撮影を終えて退散した。帰るときに慌てて厨房からでてきて一言「良い経験をさせてもらいました」お客さんの心をつかんでいるのは味だけではないなと思った。

Photography by TAKAHIRO MINAKAMI

facebookにも撮影風景を載せています。良かったらごらんください。


WAIPIO
住所:東京都目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンション101

TEL:03-5708-5947
火曜〜日曜 12:00〜24:00
定休日:月曜


 
お仕事メガネ#009

職業:WAIPIO スタッフ
着用:Anne et Valentin
好きな本:ロバート・ハリス「エグザイルス」



私が出会ったとき、彼女は確か美容師さんだった。ずっと会わないでいるうちに勉強をして保母さんになり、そしてあと少しで同じ姓になる男性とアイランドフードのお店をスタートさせた。ケラケラ笑いながら話す彼女を見て、人生って不思議なものだと思わずにはいられない。あのとき、駅前で声をかけてきた彼女と今の彼女はやっぱり同じくらいキラキラしていた。

Photography by TAKAHIRO MINAKAMI

facebookにも撮影風景を載せています。良かったらごらんください。


WAIPIO
住所:東京都目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンション101

TEL:03-5708-5947
火曜〜日曜 12:00〜24:00
定休日:月曜


 
お仕事メガネ#008

職業:ReCollect 店主
着用:Lunor
好きな本:J・D・サリンジャー「ナインストーリーズ」

自分のお店を持つ人というのは一種の貫禄がある。肝が据わっているというか。揺るぎない自分の指針があって、そこをひたすら守り抜いている。一体、その強さはいつの頃から備わったものなのだろうか。自分で海外へ行き、買い付けてきた物を自分のお店に並べる。シンプルで分かりやすく、そしてとても格好いい。
Photography by TAKAHIRO MINAKAMI

ReCollect
住所:
東京都渋谷区代官山町7-5
TEL:03-3464-7280



 
お仕事メガネ#007

職業:ReCollect
着用:The Spectacle
好きな本:チャールズ・ブコウスキー「ポスト・オフィス」

きっと彼女に会った人は男女問わず誰でも虜になってしまう。美しい外見からは到底想像できないようなマニアックな知識とそこから生み出されるセンスが人を惹き付けてやまないのだと思う。だから彼女の選んだ物や事はとても興味がわくし、次の動向が気になってしまう。そしてまた一つ、何やら楽しそうなプロジェクトを始めるみたいだ。

Photography by TAKAHIRO MINAKAMI

facebookにも撮影風景を載せています。良かったらごらんください。


ReCollect
住所:
東京都渋谷区代官山町7-5
TEL:03-3464-7280



 
お仕事メガネ#006

職業:Sales Rep
着用:The Spectacle



トランクショーの為に来日したAdam。大きなトランク一つを携えてやってきた彼は、全てのピースの生い立ちをそれはそれは丁寧に分かりやすく話してくれた。そしていつの間にかみんなを虜にして帰っていった。
 
お仕事メガネ#005

職業:美容師
着用:Anne et Valentin




透き通るように色の白い彼女。明るい髪の色、リップのピンク、メガネのグリーン、
いろんな色をまとっているのに、より透明感が際立つ不思議。とても印象的な人でした。

Place:bibito
Photography by KENTA YOSHIZAWA

 
お仕事メガネ#004


職業:Sales Staff
着用:The Spectacle



盛り上げ上手がいるとすれば、彼は間違いなくそれだと思う。お客さんの気分をあげるのは聞き上手である事と絶妙な返しだ。いつの間にか盛り上がってしまった。と思う。

Photography by KENTA YOSHIZAWA

facebookにも撮影風景を載せています。良かったらごらんください。
 
お仕事メガネ#003

職業:モデル、タップダンサー、ときどき先生
着用:Lunor
好きな本:村上春樹「1Q84」





遠くからでも分かるくらいぶんぶん手を振って彼は満面の笑みで登場した。かなり上達した日本語とゆっくりな英語とくるくる変わる表情だけで私たちの意思疎通は十分でシリアスな表情とビックスマイルを交互にやってのける彼。その瞬間からその場の色が初めていきいきと鮮明になるようなパワーを持っている。各方面から注目されている理由が分かった気がした。

Model:Vaughan(ヴォーン)
Place: AOYAMA
Photography by KENTA YOSHIZAWA

facebookにも撮影風景を載せています。良かったらごらんください。