<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
フィナム岡田ブログ「ファッションは生命維持装置-2。」

こんにちは、岡田です。

先週に引き続き今回のフィナムブログもファッションについて書いてみました。ファッションとはただ服を着るのとは全然違い、音楽、映画、良い本、アートなどと同じように自分自身で自分のコーディネートの表現も楽しめるし、他の人のそれからも楽しさやインスピレーションなど、色んなものを感じさせて貰えるし、元気や感動さえも得られます。ガマンやストレスが多いこんな時期を乗り越えていく上で、気持ちの元気さを保って明るく居る上で、ファッションはとても身近でみんなで共有出来る文化なのだと思います。今回はショップ編をご紹介しています。詳しくはフィナムブログをご覧ください。

 

フィナム岡田ブログ39回「Lesca Lunetierの細ビンテージがついに到着しました。」
こんにちは、岡田です。

昨年の秋、NHKの番組「世界はほしいモノにあふれてる」の収録も兼ねてまたフレンチビンテージの郷であるジュラ地方へ、ビンテージの買い付けに行ってきました。日本人には難しいビンテージも多くある中で、今まであまり目を付けていなかった細身のビンテージにかなりのバリエーションがある事がわかり、様々なものを仕入れてきました。その商品が現在続々と入荷してきていますので、ご興味のある方は是非お問い合わせください。

皆さん、安全に最大限気を付けて皆で協力してこの新型コロナウィルスを終息に向かわせ、平和で楽しい世界を取り戻していきましょう!詳しくはフィナムブログにて。

フィナム岡田ブログ37回目「グローブスペックス京都店、オープニング記念モデル」

こんにちは、岡田です。4月16日にオープンする京都店を記念して2つのブランドから限定モデルが発売されます。ブランドはAHLEMとGERNOT LINDNERです。1月に放送されたNHKの番組「世界はほしいモノにあふれてる」の中でデザイナーのアーレムとパリのカフェで打ち合わせをしているシーンがありましたが、そこで話し合っていたのがこの京都店限定モデルのデザインについてです。詳しくはフィナムブログをご覧ください。

フィナム岡田ブログ36回目「O.J. GLOBE SPECS OPTICAL Co.」

こんにちは、岡田です。OLD JOEさんとコラボレートした新しいアイウェアブランド「O.J. GLOBE SPECS OPTICAL Co.」を近く発表いたします。

コンセプトは、OLD JOEのデザイナーである高木さんと一緒に「こんなビンテージアイウェアがあったら良いよね!」と思えるデザインを一つ一つ形にしていったコレクションです。詳しくはフィナムブログにてご紹介していますので、どうぞご覧ください。

 

フィナム岡田ブログ35回目「NHKテレビ番組「せかほし」再放送の緊急お知らせ!」

こんにちは、岡田です。1月23日に放送されたNHKのテレビ番組「世界はほしいものにあふれてる」が近々再放送になります。来月にオープンする新しい京都店準備のためのフランス出張をまるまる50分の番組にした内容です。MCの三浦春馬さんに「神回」と呼ばれ、メガネの面白さ、楽しさを凝縮した内容になっています。是非どうぞご覧ください。詳しくはフィナムブログにて

フィナム岡田ブログ34回目「コロナの影響」

こんにちは、岡田です。

新型コロナウィルスによって、今や世界中で大変な事になっていますね。

来週末からNY行きを予定していましたが、NY市に非常事態宣言が出され、海外の展示会の延期も余儀なくされました。なんとか新作の情報を現地のデザイナーなどとSkypeやfacetimeなどで連絡を取り合いながら情報を集めているところです。そんな中、昨晩NYから嬉しいニュースが飛び込んできました。展示会自体は延期になったもののOptimum Retail Awardの選考は継続されるとの事。

結果が公表され次第、皆様にもご報告させていただきますね。安全には気をつけつつ、ファッションやメガネは楽しみながらこの時期を乗り切りましょう。詳しくはフィナムブログをご覧ください。

フィナム岡田ブログ33目「mandoのガラものが大好物!」

こんにちは、岡田です。今回は以前フィナムブログ「イカしたパイセン」でもご紹介させていただいた高巣満導さんがデザインしているコレクションmandoの展示会へお邪魔してきました。1月23日に放送されたNHK番組「世界はほしいものにあふれてる」の中で着ていた青いシャツもmandoの今期春物です。(アーティスト、出石美菜子(Mina)さんの素敵な絵がプリントされています。)

そして私が今回のコレクションで気になった「ガラもの」についてご紹介しています。詳しくはフィナムブログまで。

フィナム岡田ブログ32回目「Muehlbauer 2020 SS」

こんにちは、岡田です。

実はグローブスペックスは年4日だけ帽子店になります。春に2日と秋に2日。毎年恒例となっているウィーンの人気帽子ブランド、ミュールバウアーのオーダー会です。今ではすっかり人気の帽子ブランドになりましたが、2003年にグローブスペックスが初めて日本に紹介したことと、デザイナーのクラウスとは親友と言える仲と言うこともあり、ずっと続けているイベントなんです。今季の新作も素敵な帽子がたくさん登場しますよ。詳しくはフィナムブログをご覧ください。

 

フィナム岡田ブログ31回目「Scye2020-21 AW collection」

こんにちは、岡田です。

先日、Scyeの展示会へ行ってきました。今回はブランドがスタートして20周年となる展示会でいつもにも増して更に充実したラインナップでした。クラシックなものをベースにしながら程良く時代の空気感を取り入れたヒネリが随所にあり、それが安心感を持って着られ、さらに服を着る楽しみをも沢山提供してくれる、とても好きなブランドです。詳しくはフィナムブログをご覧ください。

フィナム岡田ブログ30回目「GLOBE SPECS Kyoto : Story 1」

こんにちは、岡田です。ついにグローブスペックス京都店の4月16日オープンまであと約2ヶ月になりました。そんな今回はグローブスペックスが目指すこれまでにない新たな店作りとそれを形作る世界各国から集められた珠玉のパーツ達をご紹介いたします。キーワードは「1920年代」です。詳しくはフィナムブログをご覧ください。