<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
OLIVER GOLDSMITH 2019新作モデル先行受注行います!!


グローブスペックス渋谷店、代官山店では、2019年 4月 19日(金)〜 2019年 5月 3日(金)の間「OLIVER GOLDSMITH」2019最新モデルの先行受注を行います。期間中は最新モデル全型・全色ご覧いただけます。最新モデルをいち早くご予約いただける大変貴重な機会にもなりますので、ぜひお越しください!
 

オリバー・ゴールドスミスは1926年に創業。ロンドンを本拠として創業ファミリーが今も経営する「生粋の英国ブランド」1950年代に画期的なデザインのサングラスを次々と発表し、ヨーロッパファッションシーンを瞬く間に席巻し、時代の著名人たちに愛されました。膨大なデザインアーカイブの中から選りすぐった今なお輝きを放ち続けるヴィンテージモデルを精緻に復刻しており、それが新生オリバー・ゴールドスミスなのです。

 

今季の新作は約6年ぶりとなる、オールアセテートフレームの復刻です。

永きに渡り、沈黙を保ってきたアセテートのアーカイブラインが今回オプティカル6型、サングラス3型をリリースしました。

1935年よりビジネスに加わった2代目チャールズの50〜60年代のモデルを採用しました。リムのカッティング、内径と外径のラインの違いなど、当時のUKハンドメイド特有の大胆なデザインは、OLIVER GOLDSMITHのアイデンティティを感じられるコレクションとなっています。

Mod.SEG

6mm生地をベースに上リムを5mmに窪ませることで立体的なカッティングを表現。直線的なラインと曲線的なラインが混ざり合う、まさにOLIVER GOLDSMITHのアイデンティティを感じさせるウェリントンです。

Mod.SEG SG

オプティカルとサングラスの展開となっています。

Mod.ANMAN

4mm生地を採用しているフロント、テンプルは6mm幅にすることで全体的にしなりの出る構造に。上リムに強弱をつけることで、フラットなタイプのティアドロップよりも柔らかい印象に。

Mod.ANMAN SG

こちらもサングラス展開がございます。

Mod.STEPMAN

6mm生地を採用し、厚みに強弱をつけず、リム幅を5mmにすることでレトロな印象に仕上がりました。鼻幅24mmと広めな為、ノーズパッドを打ち寄せにフィット感も向上しました。

Mod.STEPMAN SG

Mod.COLT II

智の張り出しを1mmほどに抑えたヨーロピアンビンテージらしいコンパクトなスクエアフレームです。曲線的なリムのラインとフロント面のフラットで直線的なカッティングがミックスされたデザインです。こちらはオプティカルのみの展開となります。

Mod.CAMDEN

COLT II同様のカッティング、ラインが特徴のCAMDEN。COLT IIよりも内径3mm、天地幅を5mmサイズダウンし、より中性的な印象になりました。こちらもオプティカルのみの展開となります。

Mod.MILTON50

5mm厚の生地の四つ角に丸みのあるカッティングを加え、立体的な表情に仕上がりました。

 

ぜひこの機会をお見逃しなく。

 

 

OG×OLIVERGOLDSMITH新作入荷。

こんにちは、渋谷店の三ヶ尻です。

今回ご紹介するブランドはOG×OLIVERGOLDSMITHの新作です。

1926年創業のイギリスの老舗アイウエアブランドOLIVER GOLDSMITHが100周年に向けて立ち上げた新たなラインがOG×OLIVER GOLDSMITHです。ブランドが培ってきた美意識やノウハウを注ぎ込み、そこにカルチャーやトレンドの要素を付加し、モダンで独創的なスタイルが特徴的です。

それでは早速ご紹介させていただきます!

CUT Series

構造にフォーカスして作られた今期の新作のCUTシリーズ。至る部分にカッティングが施してあり、厚さ3mmのチタンを上下1mmまで削ぎ落とし、直線的なラインにすることでエッジの効いたデザインに仕上がっています。

CUT ONE

col.505-3

縦幅のある台形シェイプでどこか絵に描いたようなユニークなスタイルに。ウェリントンでもスクエアでもない四角形は非常に新鮮です。

CUT TWO

col.508

上リムの面にカッティングを入れることでエッジを効かせ、曲線と直線が入り混じるクラウンパント風のシェイプが登場。縦幅がありレトロ感とモード感が混在するまさに旬な雰囲気に仕上がります。

CUT THREE

col.501-2

パントゥスタイルをベースに、エッジを聞かせてサイドが少しつんと上がっているように見える(実際は上がっていません)フォックススタイル。小ぶりなサイズ感でユニセックスでかけられる、取り入れやすい一本です。

CUT FOUR

col.517

大ぶりなティアドロップをサングラスではなく、メガネでかけるというファッション性抜群のモデルです。

PUT IN Series

今回のメタルコレクションのテンプルの芯金を使用し、独自の張り合わせ技法で埋め込んだプラスチックフレームです。緩やかな曲線が描き出す洗練されたオールアセテートシリーズとなります。

PUT IN ONE

col.601

逆三角形のような変形ウェリントンシェイプでクラシカルで優しげな印象に。

PUT IN TWO

col.605

ウェリントンをベースにブロウラインが緩やかな曲線を描き出し、程よい太さで軽快な雰囲気を生み出します。

 

Re.COLLECTION SERIES

アーカイブラインのCOMMANDERよりもタイトな仕上げのRe.COLLECTION SERIES。智元の張り出しを抑え、ヴィンテージテイストを残したオーセンティックなスタイルです。

RE.COMMANDER

col.609

 

毎回様々な試みで私たちを楽しませてくれるOG×OLIVERGOLDSMITHですが、今回も非常に素晴らしい内容となっています。グローブスペックス渋谷店・代官山店ともに店頭にてお試しいただけます。気になる方は是非!

 

OLIVER GOLDSMITH x ART COMES FIRST

イギリスで創業し、90年以上の長い歴史をもつ「OLIVER GOLDSMITH」と、クラフツマンシップを敬愛してロンドンを拠点に活動し、常にセンセーショナルな作品を創造しているクリエイティブ・ユニット「ART COMES FIRST」とのコラボレーションモデルが登場いたしました!!

https://www.instagram.com/p/Bf-lm6CFBML/?taken-by=artcomesfirst

http://nishioryoko.blogspot.com/2013/12/art-comes-first-shaka-maidoh-and-sam.html

ART COMES FIRST(以下ACFの表記にて)のSam LambertとShaka Maidohが、OLIVER GOLDSMITHの膨大なコレクションの中からセレクトしたモデルをベースにディスカッションを重ね、今後のマスターピースとなりえる4型を発表しました。

 

今回のコラボレーションは70-80sのMiles Daviesのスタイルからインスパイアされて作られたコレクションになっています。

 

CHARLES

オリバー・ゴールドスミスの2代目チャールズ・オリバーゴールドスミスが愛用していたフレームを、53サイズにアップしサングラス仕様にしました。グレーのカラーレンズにシルバーミラーを施した特別仕様になっています。

 

 

HEP

オードリーヘップバーンが映画「シャレード」で着用した事もあり、すでにマスターピースとして存在が確立しているモデルです。テンプルにACFの特徴的なエッセンスを加える事で、よりシャープでエレガントな雰囲気に仕上がりました。

 

 

MISTINGETT

その洗練されたデザインは、発表から50年以上たった現代でもとても魅力的に映ります。特徴でもある28mmのボリューム満点のテンプル部分にACFのロゴをあしらい、ストリート感溢れるモードな印象へと導きます。

 

 

COLT

1976年に発表したCOLT。レンズにはミラーを施し、アーカイブライン同様フロントバー、テンプルに施された捻れたようなディテールが特徴的です。

※COLTの入荷は8月頃の予定になっています。

 

様々なブランドのアーティストや職人とコラボレートし、常にクリエイティブなコレクションを発表しているACF。モダンでスタイリッシュなデザインに、ブラックカルチャーやパンクなどのストリート感覚も持ち合わせた、今、世界を最も熱くさせているブランドと歴史あるOLIVER GOLDSMITHとのコラボレーションは必見です!是非店頭にてお試しください。

 

OG x OLIVER GOLDSMITH 最新8thコレクションのご紹介

OG x OLIVER GOLDSMITH最新の8thコレクションをご紹介します。

 

METAL

メタルフレームからは2モデルが登場しました。

Mod.Re.PIMLOCO 46 Col.052

細身のボストンはひかえめな輝きのゴールドとブラックの2色使いでスッキリとした綺麗めな印象に。

Mod.Re.EDDIE 51 Col.051

少し大きめのウェリントンタイプはレンズシェイプのインラインをブラックで縁取ることで表情が引き締まります。シャープな印象も出ますのでビジネス使いにもぴったりです。

 

COMBINATION

5thコレクションから登場したコンビネーションタイプの構造をアップデートしました。リム全体を細くすることにより、シンプルでよりスタイリッシュな仕上がりになりました。

Mod.NOVELIST Col.117-2

独特な印象を生み出す多角形のモデルも細いリムと金属の組み合わせにより上品な印象で掛けられます。

Mod.POETS Col.118

ボストン型とウエリントン型の中間のようなフォルムは優しい雰囲気に。セルをメタルのブリッジと細身のテンプルで合わせることで全体的に知的な印象を生み出します。

今回新色として登場したCranberryカラーは表面をマット仕上げにし、目元に明るさをプラスします。いきいきとした表情へと導いてくれる、女性へおすすめのカラーです。

ACETATE

アセテートシリーズの生地は、全てイタリアのマツケリ社と共に、開発から3年を費やしたオリジナルの生地を使用しています。

Mod.Re.ARUNDEL 47 Col.117-5

太めで大振りなボストンタイプのフレームは秋冬の重めのファッションとも相性抜群の存在感です。

 

Mod.Re.SEG 47 Col.107-5

リムの上部にエッジを効かせることで立体感と重厚感を併せ持つこちらのモデル。スタンダードなウエリントン型もモダンに掛けこなせます。

 

Mod.Re.GOO GOO 46 Col.118-5

大きめラウンドはバランス感が肝です。ジャストサイズで掛けるとクラシカルになるラウンドもやや大きめサイズだと新鮮です。

 

Mod.Re.CONFERENCE 47 Col.115-5

上リムとブリッジが一直線に連なっている独特なフォルムは個性的ですが、全体を細めにすることで、ナード感を抑え、ファッショナブルな雰囲気に仕上げることができますよ。

 

Mod.Re.LEEDS 50 Col.107-5

丸みのあるボストン型はクラシカルな印象になりがちですが、サイズ感を大きくすることでモダンでメンズシックなスタイルを演出してくれます。

 

Mod.Re.MAY 46 Col.120-5

キャットアイのつり上がった印象が苦手という方も縦幅のあるこちらのモデルであれば掛けやすく、クリアピンクのカラーリングで優しい印象に仕上がります。

 

 

SUNGLASSES

オプティカルタイプのレンズサイズを大きくした、サングラスタイプも登場しています。

Mod.Re.PIMLOCO49 SG Col.050

 

Mod.Re.EDDIE 51 SG Col.055

 

Mod.Re.ARUNDEL 51 SG Col.118-5

 

是非お試しください。

 

 

OG X OLIVER GOLDSMITH フェア開催!

みなさんこんにちは。

今回はフェアのご紹介です。

 

2017OGX_blog.jpg

 

この冬に発表された、「OG X OLIVER GOLDSMITH」の最新モデルを全型・全色フルラインでご紹介するフェアを開催し予約販売いたします。今回発表された気になる最新モデルはこちら。

Re.SEG 47 Col.119-5.jpgRe.PIMLOCO46 Col.055.jpgRe.MAY 50 Col.107-5.jpgRe.GOO GOO 46 Col.118-5.jpgRe.EDDIE 51 Col.055.jpgPOETS Col.107.jpgRe,CONFERENCE 47 Col.117-5.jpgRe.ARUNDEL 47 Col.114-5.jpgNOVELIST Col.120-2.jpg

どーんと9型も登場しており、各型6-7色展開です。全てのカラーバリエーションが見られるのですからかなりの見応えです。これだけのモデルを一挙にご覧いただける機会はそうそうありません。自分にはどんな形やどんな色が似合うかしらとたくさんのフレームの中から自分に向けた1本を選び出すまさに至福の時間を是非ご堪能くださいませ。

そして新型はもちろんですが、1thコレクションから7thコレクションまでの人気モデルもこの日程限りでご覧いただけます。新型と既存の人気モデルを合わせて200本ものフレーム、サングラスが皆様をお待ちしております。

あのとき買い逃してしまったモデルも今回のフェアで見つけることができるかもしれませんよ。

 

気になる開催日時は以下になります。

 

2017年 12月8日(金)、9日(土)、10日(日)の3日間

今回はグローブスペックス代官山店のみでの開催になります。

 

ぜひみなさまお誘い合わせの上、お越しください!

スタッフ一同お待ちいたしております。

 

OG × OLIVER GOLDSMITH 新作先行販売
みなさんこんにちは。
今年6月に衝撃のデビューを果たした「OG × OLIVER GOLDSMITH

        ogoliverblog1.jpg


早くも第2弾、新作が発売になります。

グローブスペックスでは12月の一般販売に先駆けて、11月13日(木)よりいち早くみなさまに店頭でご紹介します。

今回発表された新作の一部を販売を前に少しだけご紹介します。


4型が新しく登場!






ラウンド系2型、スクエア系が2型です。
全体的に少し小ぶりになり、皆様により掛けやすいモデルとなっています。


まずはラウンド系2型からのご紹介。



mod. Editor
個性的なクラウンパントゥのような形が特徴のモデル。

Editor_016(斜め).jpg

Editor_018.jpg



mod.Postino
よりクラシックな印象で掛けられる、ラウンドタイプのモデル。
Postino_015(斜め).jpg



Postino_014(タタミ).jpg




今回、新しくなった点は、ブリッジカラーとフロントカラーが統一されています。
前回のモデルとはまた違ったシンプルな格好良さを感じられます。
Postino_019(フロント).jpg


続いてスクエアタイプです。
mod. Critic


Critic_016(タタミ).jpg


細かなディテールにも拘りが見えます。

Critic_019(上部).jpg


mod.Garagema
天地幅広めのフレームになっています。

Garageman_015-2(タタミ).jpg


Garageman_015-2(斜め).jpg
マル眼鏡の次はスクエアがオススメ!
可愛らしくならず、華やかにかっこ良く掛けられます。




そして、今回の注目カラーです!

Editor_014-2(上部).jpg
Editor_015-2(ブリッジ).jpg

フロント上部に七宝を使い、カラーを組み合わせたモデルが必見です!
ゴールドベースとシルバーベースの色にカラー七宝を組み合わせています。


Postino_016(ブリッジ).jpg
パットも前回のシルバーからゴールドの色味にかわり、
より一層気品溢れる雰囲気になりました。


前回同様、日本製、チタンフレームは変わらず、
ディテールの細かさも継続しています。


いち早く人気モデルを手に入れられるこのチャンス。
ぜひご来店下さい!!

11月13日から先行販売開始です!
既にフレームはお店に到着しておりますので、
気になる方はスタッフへお声かけ下さい。

※渋谷店は13日(木)は定休日ですので、販売は14日(金)からになります。


 
2014/6/6(Fri)発売開始。新ライン「OG × OLIVERGOLDSMITH」

みなさんこんにちは。
イギリスクラシックを代表するブランド、
OLIVER GOLDSMITHより新ラインが登場します。

その名も・・・

「OG × OLIVER GOLDSMITH」
(オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス)
2014/6/6(Fri)の発売に先駆けてご紹介します。

ogoliverblog1.jpg
ogoliverblog2.jpg
detail_02.jpg
テンプルエンド外面ロゴ.jpg
今までのOLIVER GOLDSMITHのイメージは、
ボリュームあるセルフレームのイメージかもしれません。
しかし今回は、チタンを使ったメタルフレームでの登場です。
製造は全てMade in Japan。細部にまで拘りが詰まっています。
機能とデザインを兼ね備えた新ライン全16型のまずは一部をご紹介します。


Clef_Col.012.jpg
mod.Clef col.012

Clef-2 Col.010.jpg
mod.Clef col.010


Light-2_Col.002-2.jpg
mod.Light-2 col.002-2

Noun_Col.012.jpg
mod.Noun col.012

Noun-2_Col.009.jpg
mod.Noun-2 col.009
 

ラウンド、ボストン、コンビネーションと豊富に揃っています。
ブランドのイメージカラーは深みと落ち着きのあるネイビーを基調とし、
初回の16型のカラーリングは1950〜1960年代の
イギリスのビンテージカーをモチーフにしています。
品のあるカラーリングです。

新コレクションは渋谷店、代官山店ともにご覧いただけます。
新たなOG × OLIVER GOLDSMITHの世界観を是非お試しください。

 
Oliver Goldsmithの人気モデルが入荷しました!
P1010544sのコピー.jpg

Oliver Goldsmith
の人気モデル「CONSUL-s」、「VICE CONSUL-s」から、
しばらく欠品中だった定番カラーの他、新たに加わった新色など多数入荷致しました。



CONSUL-s
P1010518のコピー.jpg
マイケル・ケイン愛用モデルとしても有名なOliver Goldsmithの定番モデル。
ウェリントンタイプの代表の様なモデルです。
今回は定番の「Nero」、「Dark Tortoiseshell」の他に「Light Tortoiseshell」、「River」、「Forest」、「QNero」、「Marron」の5色が入荷しました。
P1010493のコピー.jpg
左上からRiver、Forest、QNero
右上からMarron、Light Tortoiseshell
P1010512のコピー.jpg
CONSUL-s  color.Forest


VICE CONSUL-s
P1010522のコピー.jpg
8mm生地を使用した、厚みがあるデザインが特徴。CONSULよりもシャープな印象で掛けられます。CONSULと共にOliver Goldsmithを代表する人気モデル。フロントとテンプルにある3点の金鋲もまた特徴の一つです。こちらも「Nero」、「Dark Tortoiseshell」の他に「Light Tortoiseshell」、「River」、「Forest」の3色が入荷しました。
P1010527のコピー.jpg
左からLight Tortoiseshell、River、Forest
P1010529のコピー.jpg
VICE CONSUL-s  color. River


人気モデルですので、お早めに!
OLIVER GOLDSMITH サングラス



英国の老舗ブランド、OLIVER GOLDSMITHのサングラスをご紹介します。

今回ご紹介するサングラスは、60ー70年代の復刻モデルです。

それぞれのモデルには、オリジナルの製造年が記してあります。

時代を超えて人々に愛される、クラシックで普遍的なデザインを楽しんで下さい。






マットな質感のべっ甲柄フレーム。
少し太めのブリッジ(フレーム中央部分)が
スタイリッシュで都会的な印象を与えてくれます。






こちらもマット仕様です。
このカラーはとても珍しいです!形もかわいい!
ぜひ試してみて下さい。






コーディネートの主役になる真っ白なサングラス!
サングラスから全身のコーディネートを考えてみるのも楽しいですね。
みなさんならどんな服や小物を選びますか?






フロントの下方がべっ甲柄です。
お顔に馴染みやすいデザインとカラーで、スタッフおすすめの1本です!






クールな印象のキャットアイタイプ。
こちらは優しいカラーでバランスをとって。







一気にモードな雰囲気にしてくれるラウンドタイプ。
シックでエレガント、この微妙なバランスはさすがOLIVER GOLDSMITHです!





ぜひ店頭で、いろいろな形・カラーを試してみて下さい。


OLIVER GOLDSMITH 新型入荷。
OGのコピー.jpg
英国の老舗ブランド、OLIVER GOLDSMITHから新型が入荷しました。

ブランドのアーカイブから、80年代のモデルでビックシェイプでインパクトのあるモデルを中心にナードでカジュアルなラインナップが発表されました。

P1000953のコピー.jpg
RAY col.River
カジュアルに掛けるならやっぱりティアドロップ。サイズはかなり大きめです。
P1000944のコピー.jpg
NEDDY col.Storm Brown
肉厚とカッティングが特徴。ボリューム感を出すならこちら。
P1000960のコピー.jpg
ODEON S col.Nero
立て幅がある、存在感抜群のモデル。かなりダサメに掛けられます。
P1000950のコピー.jpg
RIP col.Dark Tortoiseshell
一番シンプルに見えますが、掛けると意外と個性的。

それぞれにブランドらしさを感じるカッティングやシェイプは印象的。オリバーゴールドスミスを体感出来るモデルです。

是非お試し下さい。