<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2020SS 新作紹介「LaLOOP(ラ・ループ)」

こんにちは、京都店の嶋津です。

LaLOOP(ラ・ループ)2020春夏新作コレクションをご紹介致します。


【2020SS NEW CONCEPT】

 2020年今季はペギー・グッゲンハイム、リー・クラズナー、ルチタ・フタドの、3人女性アーティストからインスピレーションを受けました。

彼女達は20世紀中期から後期に渡り、シュルレアリスムや現代アートの創作や収集において活躍し、現在にも大きな影響を与え続ける大変エネルギッシュな魅力溢れる女性達です。

ペギー・グッゲンハイムは莫大な遺産をアートの収集に当て、戦後最大の現代アートコレクションを一人で築きあげました。リー・クラズナーはジャクソン・ポロックの妻でありシュルレアリスム運動に重要な役割を果たしました。ルチダ・フタドは自身の創作をフェミニズムや、環境活動と結びつけ観衆を魅了しています。99歳になった現在でもLACMAで個展を開催するなど、活動の勢いは止まりません。
LACMA:Los Angeles County Museum of Art/ロサンゼルス・カウンティ美術館。美術館としては西海岸最大級の規模を有する。



今季は秋冬の落ち着いた印象から彼女達のように明るく輝かしいものになりました。エーゲ海の突き抜けるような青や、サントリーニ島に並ぶ純白の建物、ポップなコーラルピンクなど鮮やかな色味を使用しました。




また、メタルやアセテートチェーンなどの《異素材の組み合わせ》や《重ねづけ》に注目し、今シーズンはシングル使いだけではなくダブル、トリプルで楽しめる品揃えとなりました。




お手持ちのアクセサリーや、他のラ・ループと組み合わせてお楽しみください。








<Essential collection>

【レザーコレクション】

(左)972A(サントリーニブレイデッド レザー)/(右)780PD(クリフトンデニムブレイデッド レザー)

今季のレザーコレクションはデニムやサンゴ礁をイメージした鮮やかな色味をご用意しました。
ブレイテッドレザーはどんなファッションでも合わせやすい、デニムブルーとホワイトが登場。

(左)795PI(クリフトン コーラル& アイボリーデュオステッチドレザー)/(右)673PC(クリームレザー ドッグタグアジャスタブル)

おなじみのクリフトンレザーコレクションからは今季初となる、コーラルピンクとオフホワイトに貼り合わせが仲間入り。ユニセックスに使える、ドッグタグには「クレマ」というイタリア原産の天然染料でクリーム色に染めたレザーを組み合わせました。レザー部分はアジャスタブルになっており、色も長さもユニセックスにお楽しみ頂けます。



【ゴールデン・フォンターナ・リンク】

009FG(ゴールデンフォンターナリンク)

ラ・ループの原点でもあるスモールトータスリンクは、ボルゲーゼ美術館収蔵のルチオ・フォンタナ「大地と金」の作品がインスピレーションの基になったデザインです。今季のコンセプトである《異素材の組み合わせ》を最大限に活かしました。大ぶりでしっとりとした光沢のあるアセテートチェーンと、豪華な24Kメッキチェーンのいいところを贅沢に味わえるデザインです。



<Jewery collection>

【スターリングシルバー】

(左)052LL(スターリングシルバースネークチェーン)/(右)61ML (ミニスターリングシルバー リビングレジェンド)

いかなるシーンでもエレガントさを演出するスターリングシルバー。今季は《重ね付け》に注目したデザインが新登場。ラ・ループの中でも定番であるスネークタッチ、前回よりもチェーンのサイズを小粒にしより上品に仕上がったドッグタグ。どちらもシングル使いはもちろん、他のラ・ループやお気に入りのジュエリーと重ねてよりゴージャスにお楽しみください。



【レザースターリングシルバー】

(左)695W(アイボリーレザースターリングシルバー)/(右)916W(サントロペ アイボリーレザースターリングシルバースワロフスキーループ)

定番モデルのレザータイプからは、新色アイボリーが仲間入り。フラットシルバーループと、スワロフスキーループで組み合わせました。様々な色を引き立てる効果のあるアイボリーは、重ね付けにぴったり。他のラ・ループと組み合わせて、春らしいまろやかな印象が演出できます。



【ラブレターシリーズ】

873SS(サテンシルバー ラブレター&ゴールドレター)

21年間の感謝を込めてラブレターの文字をチェーンに納めこのモデル。チェーンはサテンシルバーのメッキ、ルーパーの皆様に愛を伝える「LOVE」の文字は24金ゴールドでデザインし直しました。
さりげなくゴージャスな仕上がりをお楽しみください。



【ジェムコレクション】

268PM(ムーンストーン)

ジェムコレクションは、これからの季節に向けてポジティブなパワーを秘めた天然石を使った、3タイプが登場。




夢を多方面に導くピンクの「ムーンストーン」、ネガティブなパワーをポジティブに変換してくれる漆黒の「ブラックスピネル」、安定感や回復力を秘めたマーブルブラックの「ジェットフェイステッドアゲート」。

268PB(ブラックスピネル)


どれも日々の着こなしや、お出かけなど多方面でエレガントな魅力を引き出してくれるアイテムです。

212BL(ジェットフェイステッドアゲート)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今シーズンは《異素材の組み合わせ》や《重ねづけ》に特に注目です。シングル使いだけではなくダブル、トリプルで楽しんでみてください。

LALOOP,DIANE TAYLOR-STORIES BEHIND(ブランドに秘められた物語)

 皆様のおかげでLaLOOPは今年で20周年を迎え、新しいブランドロゴとともに再出発を切りました。 

新しいロゴには文字と文字とを結ぶようにラインが加わっています。

これは世界中のルーパー(ラ・ループを身につけている人々のことをさす)たちが様々な場所で、ラ・ループの商品を通じて会話をはじめ、新たな関わりが生まれていくこと、ラ・ループの輪っかのように世界中にそのコネクションが広がり、繋がっている様を表現しています。

デザイナーのエリザベスはロサンゼルスで生まれ、幼少期をフランスで過ごしています。小さな頃から様々な文化に触れる機会があったことは、ラ・ループを世界中に広げていくことに繋がったと話しています。その後、ファッション業界に身を置きニューヨークとパリを行き来する多忙な生活を送りました。そんな生活の中で、彼女をいつも悩ませていたのはメガネがどこにいったかわからず探す時間を取られることでした。そんな背景から、ラ・ループは誕生したのです。

 

彼女がラ・ループを作る上で大切にしていることは、スタイリッシュで機能性に優れていること、そして全てがハンドメイドで作られていることです。

ラ・ループのコアパーツであるヒンジとループの部分は、ニューヨークの47番ストリートにある3代続く宝石職人たちとともに試行錯誤の末に生み出され、そして20年経った今もなおこの職人たちの手によって手作業で磨きの工程まで行われています。ループのコーティング作業は別の職人によって、ロサンゼルスで仕上げられています。24Kゴールドメッキのループは特に難しく、完璧な色味に仕上げるのに数日間かかることもあります。

デザインで使われている様々な天然石の素材は世界中から、レザーの素材は4代続くイタリアのベニスにある工房からもたらされています。そして全ての素材、パーツはオフィスに集まりそこから手作業で1本のラ・ループが出来上がっていくのです。

同じくエリザベスによって、デザインされているグラスコードブランドのダイアン・テイラーは創業者の女性の名にちなんでつけられました。彼女は様々な広告モデルとして活躍した後にブランドを設立しましたが、病でこの世を去りました。そして当時から同じアイウェアアクセサリーを作る同志として親交のあ

ったエリザベスにその情熱は引き継がれることとなったのです。ダイアン・テイラーのブランドもまた、一つ一つ職人の手によって手作業で作られています。

 

今季の秋冬の新作には、定番のレザーアイテムからファッショナブルなチェーンのデザインまで豊富にご用意しております。クラスチェーンやグラスホルダーはホリデーシーズンの贈り物にもぴったりです。是非この機会に、お気に入りの1本を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

2019 Silmo 新作紹介 LaLOOP(ラ・ループ)

こんにちは、プレスのはたちです。

 

今年20周年を迎えたLaLOOPからの新作は古いものと新しいものに焦点を当て、過去20年間の懐かしい日々を思い出しながらコンセプトを具体化しました。デザイナーのエリザベスがローマにあるボルゲーゼ美術館を訪れた際に、ルチオ・フォンタナの「大地と金」という作品展で行われていた、古いものと新しいもの、伝統的なものと最先端のものなど相反するものを表現し、ベルニーニやカルバッジオのようなクラシック芸術に並んで、色彩豊かな絵画や現代造形美術を見る絶好の機会となりました。そんな経験に触発され、今季のファッションジュエリーは大ぶりではっきりとした形のものが多く見受けられ、スターリングシルバーや、メッキチェーン、タイガーアイのビーズなどのコレクションにその要素を取り入れました。

今季の温かみのある様々な用途に適した中間色や、手触り、ビーズのパターン、メッキの仕上がりなど、どんな美学にも合う豊富なデザインをご用意しました。

※右上:Lucio Fontanaの作品より

 

【レザーコレクション】

今季のレザーコレクションでは秋冬らしい、パンプキン、オリーブカラーを新しくご用意しました。おなじみのブラックにはかつてより要望のあったガンメタルのループを合わせました。ブレイテッドレザーでは温かみのあるコニャック&クリーム、冬を彷彿とさせる

アズールが新登場。人気のクリフトンレザーには、これまでにないピンクカモフラージュ柄のゴールドメタリックにピンクゴールドのループをあしらったモデルが仲間入りしました。

 Mod.983PP(パンプキン)

Mod.070PG(コニャック&クリーム)

Mod.972A(アズール)

Mod.795PC(ピンクカモ&ローズゴールド)

 

【フォンタナ オーバル リンク】

ラ・ループの初期モデルでもあるスモールトータスリンク。LaLOOPの原点でもあるこのモデルに新しさを加え、生まれ変わらせました。幾何学的なトータスリンクは、ボルゲーゼ美術館にあるルチオ・フォンタナの「大地と金」の作品展に魅せられ、隣同士に並ぶベルニーニとカラヴァッジョのように大小のリンクを組み合わせ、モダンとクラシックを表現しました。

Mod.009F(フォンタナオーバルリンク)

 

【ジェムコレクション】

ジェムコレクションには今季のジュエリーコレクションにインスピレーションを受けた、大ぶりなタイガーアイとダークオレンジの色調がポップな印象を与えてくれるカーネリアンが登場。スターカットされた非対称のパターンのマットなオニキスは今までにない魅力を引き出してくれます。それぞれのシーンに合わせて使い分けられるアイテムです。

Mod.268OC(オーガニックカーネリアン)

Mod.212BT(ブルー&ゴールドタイガーアイズ)

Mod.268SB(ブラックサンズ)

 

【スターリングシルバー】

気品とエレガントさを演出するスターリングシルバー。いかなるシーンでもお使いいただけるよう、新しくご用意しました。ルチオ・フォンタナの作品のゴールドの滑らかな質感に魅せられたスネークチェーンは上品なマット加工に仕上げました。おなじみのプチチェーンには20周年を記念して、「ループイン」と彫り込まれた輝く24金張りのチャームを組み合わせました。大胆に大ぶりにデザインしたシルバーチェーンは、エレガントな雰囲気を演出します。

Mod.052MG(マットゴールドスネーク)

Mod.425A(スターリングプチチェーンアニバーサリーエディション)

Mod.061LL(スターリングリビングレジェンド)

 

【ゴールデンラブ】

この20年を支えてくれたルーパーの皆様に愛と感謝を持って、人気のあったラブレターをゴールドとガンメタルの組み合わせで格好良くゴージャスにリデザインしました。ルチオ・フォンタナの作品より一番影響を受けているのはこのゴールデンバックルです。作品の抽象的なゴールドの表現を、大きく、大胆なベルトバックル型のチェーンにして作品に取り込みました。

Mod.873PG(ゴールドラブレターwithガンメタルレター)

Mod.889BB(ゴールデンバックル)

 

これらの新作をお試しいただけるのが下記のイベントとなります。

 

【新作受注会のお知らせ】

新作受注会の日程が決まりました!!この秋にフランスのSilmo展にて発表された新作アイウエアの受注会を下記の日程で開催し予約販売を承ります。

 

11月16日(土)グローブスペックス渋谷店

11月17日(日)グローブスペックス代官山店

 

該当ブランド

Anne et Valentin

AHLEM

Diane Taylor

GERNOT LINDNER

GLOBE SPECS

LaLOOP

Lunor

Lesca LUNETIER

ROBERT MARC NYC

 

最新のトレンドや気になるブランドの全モデル・全カラーをご覧いただける希少な機会ですので、是非ご来店下さい。

 

 

2019 Silmo 新作紹介 Diane Taylor(ダイアン・テイラー)

こんにちは、プレスのはたちです。

続いてはDiane Taylor(ダイアン・テイラー)の新作をご紹介いたします。2019年秋冬のコレクションは古いものと新しいもの、伝統的なものと最先端のものという、相反するものを表現し、具体化されています。インスピレーションは現代芸術家ルチオ・フォンターナの「大地と金」という展示です。クラシックなバロック美術が並ぶ空間に、色彩豊かな絵画や現代造形美術が混在している情景でした。

また今季のファッションジュエリーのトレンドである大ぶりではっきりした形を、ビーズやアセテートチェーン、メッキチェーンで表現しました。様々な素材を用い、特別にデザインされた数量限定商品も登場し、どんなシーンでも合わせられるような豊富なデザインが揃っています。

Mod.ST13GP

 

Mod.ST13GM

 

Mod.1121LU

 

Mod.ST11BG

 

Mod.LE200GD

 

【Limited Model】

Mod.1141C

 

【Limited Model】

Mod.1114F

 

これらの新作をお試しいただけるのが下記のイベントとなります。

 

【新作受注会のお知らせ】

新作受注会の日程が決まりました!!この秋にフランスのSilmo展にて発表された新作アイウエアの受注会を下記の日程で開催し予約販売を承ります。

 

11月16日(土)グローブスペックス渋谷店

11月17日(日)グローブスペックス代官山店

 

該当ブランド

Anne et Valentin

AHLEM

Diane Taylor

GERNOT LINDNER

GLOBE SPECS

LaLOOP

Lunor

Lesca LUNETIER

ROBERT MARC NYC

 

最新のトレンドや気になるブランドの全モデル・全カラーをご覧いただける希少な機会ですので、是非ご来店下さい。

 

 

 

LaLOOP20周年特別ブログ(その1/3)

今から20年前、ニューヨークで一つのブランドがデビューしました。

ネックレスのように首から下げ、先端に取り付けられているリングにメガネ、サングラスをぶら下げるのです。リングには回転する丁番が付いており、それによって、メガネ、サングラスの回転を防ぎレンズが常に前に向いた状態に保てる画期的なグラスホルダーの誕生でした。その名も「LaLOOP(ラ・ループ)」そして更にもう一つ人々を魅了したもの、それは機能性だけでなく、レザーや天然石、スターリングシルバー、アセテートを使用し、非常にスタイリッシュでファッショナブルなアイテムであったことです。

 

NYのエグゼクティブや感度の高い人々より支持を集め、世界的にグラスホルダーのパイオニア的な存在になった今も変わらず人々を魅了し続け、常に新しいスタイルを生み出すラ・ループ。デビューから20周年を記念して、ラ・ループの魅力を詰め込んだスペシャルブログを3回にわたりお届けします。ラ・ループの誕生をはじめ、デザイナーエリザベス自身のパーソナルな部分にも触れた内容に仕上がりました。

それではどうぞご覧ください。

 

Q1: LaLOOPはどのように誕生しましたか

LaLOOPは生まれるべくして生まれたの。20年前にデビーという一人の女性と出会ったのメガネを無くしてばかりの彼女は何か良いアイテムはないかと探していたわ。当時は機能性に優れ、かつスタイリッシュでエレガントなアイテムがなかったの。あの頃、お互いの共通の友人に紹介されて私たちは出会ったの。そしてすぐにオリジナルのグラスホルダー「LaLOOP」を生み出すことで意気投合し、彼女のアッパーイーストサイドのアパートからLaLOOPはスタートしたの。記念すべき初めのカスタマーはNYを代表する眼鏡専門店の「Robert Marc」だったわ。

Q2: 一番はじめに作ったLaLOOPのモデルはなんですか。

一番初めのモデルは#001のトータスアセテートよ。クラスプ付きのショート丈でリングはスターリングシルバーだったわ。

写真は現行のタイプとなり,クラスプ無しの被りタイプとなります。

 

Q3: 今までの中で一番のお気に入りモデルはありますか。

正直なところ、一番のお気に入りを見つける方が難しいわ。なぜなら数えきれないほどのリミテッドエディションを世に送り出して、どのモデルにも思い入れがあるからよ。2018AWコレクションで言えばレディーインゴールドをとてもよく身につけているのよ。スターリングシルバーのスネイクチェーンも気に入っているわ。

Q4: アイデアが浮かばない時はどうしますか。

そうねひたすら歩くかアートを見に行くわ。10回ゆっくりと深呼吸をする手もあるわね。これで大体解消されるの。

 

Q5: 携帯のカメラロールの中にある写真でお気に入りの写真を3つ教えてください。またどんな時に撮影したものですか。

楓の木の写真は昨年の10月に娘とともに京都に行った時のものよ。自然は私の生活の中でとても重要な存在で、特になぜだか木に惹かれてしまうのよ。

http://catesthill.com/2011/10/24/concave-easel-by-ryan-trevor-oakes/

http://www.ulae.com/artists/RyanandTrevorOakes/

TrevorRyan Oakesの最新の作品よ。アメリカ人の双子のアーティスト。彼らが考案した内側に湾曲した巨大な特殊イーゼルを使用し、そこへ正確な図面を作成していくの。彼らのペインティングやドローイング、彫刻は緻密な計算の上に成り立ったアートなのよ。

これはユタ州とアリゾナ州の国境近くの洞窟で撮影したの。夫と共にユタ州のアマンギリリゾートに滞在し、とてもリラックスした素晴らしい3日間を過ごしたわ。初日にこれらの洞窟を散策したんだけど、シンプルで壮大で手付かずのままの自然がそこにあって、この写真も一切の加工をしていないの。信じられないでしょ。私達が見たままの姿なのよ。

アマンギリリゾートアメリカ南西部の光溢れる渓谷に佇む隠れ家リゾートです。

https://www.aman.com/ja-jp/resorts/amangiri

 

Q5: お気に入りのスポットはどこですか。

パリの7区にあるロダン美術館と

https://www.google.com/search?q=%E5%85%AD%E6%9C%AC%E6%9C%A8%E3%80%80%E6%A3%AE%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8&client=firefox-b-d&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiv5P7k1c7gAhUC7bwKHXcqAIIQ_AUIDygC&biw=1521&bih=940&dpr=1.58#imgrc=iudiCMZV56LIGM:

昨年の「モードオプティーク」の取材でも訪問した六本木にある森美術館よ。

Q7: 次の2019SSコレクションはどんな感じですか??

詳しくはこちらをご覧ください→2019SS NEW COLLECTION

 

次回はパート2をお送りしますので、お楽しみに!!

2019 Mido 新作紹介 LaLOOP(ラ・ループ)

 ラ・ループは2001年にニューヨークでデビュー、現在はLAを拠点に活動しているグラスホルダーに特化したブランドです。「メガネを無くさない・落とさないための、スマートでスタイリッシュな解決方法」という考えの元に誕生したラ・ループは、機能性はもちろんファッショナブルなデザインが特徴です。

リングに回旋する丁番を2つ設けることによってメガネの回転を防ぎ、安全にしかもオシャレに持ち運ぶことが出来ます。このヒンジシステムはアメリカで特許を取得しています。イタリアの老舗革工房による上質なレザー、希少価値の高いメタルや半貴石等厳選された素材を使用し熟練の職人によるメッキ加工に至るまで、すべて一つ一つ職人の手作業で製造されています。ループ部分のメタル成形やメッキ加工からはハンドメイドの質感を感じるとることができ、それもまたラ・ループの魅力の一つです。シンプルな中にエレガントなひねりが効いたラ・ループのアクセサリーは世界中のファンのマストアイテムとなっています。

 

ルーパーの皆様へ

この20年、私はラ・ループを紹介しながら世界を旅してきました。訪れる場所はもちろん、そこで出会った人々にはいつも心を打たれます。彼らは熱心に周りとの強い結びつきを持ち、お互いに支え合っているのです。ラ・ループの20周年を祝して、私たちはそんな皆様を祝福します!世界中のルーパー達(ラ・ループを愛してくれる仲間達)を共に讃えましょう。今日ラ・ループがここにあるのは、私たちと強く結ばれた人々、そしてその人々がラ・ループファミリーにもたらす勇気と喜びのおかげです。

心より感謝いたします。 エリザベス

 

LAのアートの聖地を現地調査している際、ラ・ループのデザインチームはウーゴ・ロンディノーネのカラフルな鏡の壁の前に立ち尽くし魅了されました。ウーゴの作品はラ・ループと同様にカラーや個性を強烈に主張して

います。その大胆でポップなネオンカラー、レッド、コーラル、ブルーそしてグリーンに私たちは引き込まれてしまったのです。草間彌生の「チューリップに愛を込めて、永遠に祈る」の赤と白のドットの部屋と同様、ウーゴ・ロンディノーネの「7つの魔法の山」にも大変な感銘を受けました。 

 ウーゴ・ロンディノーネの「7つの魔法の山」

 

ファッション業界では、米パントーンがエネルギッシュなリビングコーラルを2019年カラー・オブ・ザ・イヤーとして発表しました。さらにパーティードレスやランニングウェアの色味とされていたネオンイエローが、改めて注目され今や新鮮で高尚な色となっています。私たちはすっかりそのリビングコーラルとネオンイエローの虜となったのです。 

 

【レザーコレクション】

ウーゴ・ロンディノーネの強烈に主張するカラーや個性に魅せられた新色が豊富に加わりました。ステッチが施されたレザーは、トカゲの肌のような質感のゴージャスな深いブルーと目を引くメタリックシルバーの2色を携えて新登場。ブレイテッドレザーは、カラー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたリビングコーラルに、根強い人気の24金メッキのゴールドループを合わせた春らしい1本。おなじみのクリフトンレザーには、羊革から成された独特な質感の革を使用。ネオンカラーから白樺の縞模様のテクスチャなどひときわ目を引くアイテムが仲間入りしました。

983PB(ブルーラグーン)

983PS(シルバーストレーク)

972LC(コーラルブレイテッドwithゴールド)

795PH(クリフトンinハイライト)

795PM(クリフトンinメタルバーチ)

 

【ジェムコレクション】

4つの異なる雰囲気をまとった天然石が登場。生き生きとしたサンゴの色合いのチェリーストーン、美しい青い波が海岸に打ち寄せたかのようなブルードゥルージーアゲート(ドゥルージーとは鉱物の上に小さなきらびやかな結晶ができること)、月を散歩するかのごとく軽やかな気持ちにさせてくれるハウライト、ラグジュアリーで夜にぴったりなブラックオニキス。これらは全て、手作業で一つずつ留め付けられています。

212PC(チェリーボムクォーツ)

212PW(ニューウェーブ)

214P(ムーンウォークハウライト)

269PN(ナイトオウルブラックスピネル)

 

【ファッションメタル】

永年愛されているプチチェーンについにゴールドが登場いたしました。チェーン部分は14金、ループ部分は24金にてメッキ加工がされています。また、なかなか愛の言葉を伝えられないルーパーのためにThe Love Letterが復刻いたしました!シルバーメッキされたこのチェーンは、変色を防ぐためのコーティングが施されています。

426(プチチェーン)

873P(ラブレターチェーン)

グラスホルダーだけでなく、サクセサリーとしても旅先で重宝するラ・ループはシーンを問わずご利用いただけます。

店頭にて是非お試しください。

 

2018 Silmo 新作紹介 LaLOOP(ラ・ループ)

プレスのはたちです。2018年の秋冬のLaLOOPの新作をご紹介いたします。

今季のコレクションは以前から強く影響を受けていたマーク・ロスコの色彩の豊かさよりインスパイアされており、ロスコの深みのあるリッチな色の階調こそがデザイナーであるエリザベスの今の感覚そのもので、まさに今季のテーマを言い表しています。20周年を迎えるにあたり、様々な方々が色んな気分や感覚でLaLOOPを付けてくださる事を嬉しく思うと同時に、その沢山の方々の気分や感覚がボヘミアンやロック、リュクス、メタリックと更なる新たなテーマの創造にも繋がりました。

右:No.61 Rust and Blue, 1953,中: Blue Green and Brown,1952, 左:Black in Deep Red, 1957

 

【レザーコレクション】

マーク・ロスコの色鮮やかな作品に魅せられたシックな色合いが特徴です。エレガントなサテンゴールドのドッグタグを携えた漆黒のフラットレザー、深みのある赤にゴールドのループを組み合わせたゴージャスなクリフトンレザー、ブレイテッドレザーにはクラシックな装いにアクセントとして打って付けのアズールと、クールで万能なグレーの2色が新色として加わりました。

右: 780X (クリフトン オックスブラッドwithゴールドループ) 中: 972G(グラファイトwithシルバーループ)  左: 972A(アズールwithシルバーループ)

【ジェムコレクション】

優美な夜の始まりをイメージしたブルータイガーアイは、手作業で一つずつ留めつけられています。セミプレシャスラインのビーズネックレスには、贅沢にタイ産のサファイアを用いました。ロスコの作品に見られる色彩のように、深い色合いの中にかすかな輝きがのぞく絶妙なニュアンスが表現されたシックなアイテムです。

右: 268S(ストライプサファイア)左: 212T(トワイライトタイガーアイ)

【リデザイン】

かつてのスタイルに立ち返り、アセテートチェーンにクレーターループが蘇りました。木星を回る衛星のひとつ「カリスト」の名が付いたこのアイテムには、神秘的なシルバーブラックのチェーンを組み合わせました。お馴染みのスターリングスネークチェーンは、より様々な体格の方のために1インチ長いサイズにてご用意しました。

右: 052LL(スターリングスネーク) 左: 009C(カリストリンク シルバープレート)

【ファッションメタル】

永年愛用するジュエリーとして、ゴールドを求める声に応え、クリムトのレディインゴールドに影響を受けて作った14金ゴールドプレートは不揃いな厚みのある仕上げが主張のある1本になりました。不規則な形や手触りのボヘミアンなシルバープレートチェーンや1960年代のアートシーンを彩ったNYのラドローストリートから名付けたモデルが復活し、ずっと身につけられる、ジュエリー色の強いラインが生まれました。

右: 841L(ラドロー アンティークシルバーチェーン) 中: 840B(ボヘミアン アンティークシルバーチェーン) 左: 426LG(レディーインゴールド 14Kゴールドループ)

新作は12月より順次入荷中です。グラスホルダーとしても、アクセサリーとしても、そしてホリデーギフトとしても最適なLaLOOP。気になる方は是非店頭にてお試しになって見てください。

 

2017 Silmo 新作紹介 Diane Taylor(ダイアン・テイラー)

2017Silmoで発表されたDiane Taylorの新作をご紹介します。

 

【Leather Series】

まずはレザーコレクションからご紹介いたします。細身のレザーはお洒落な上に丈夫な作りとなっています。

今季トレンドの豪華な配色からインスピレーションを得て、リッチなダークパープル、ダークブラウンをカラーリングに取り入れています。

Mod.LE203C Purple leather(パープル レザー)

 

Mod.LE205A Brown leather(ブラウン レザー)

 

普段使いのカジュアルなスタイルにメタリックな輝きを合わせるという発想から生まれたこちらのアイテム。様々なカジュアルスタイルをワンランクアップさせること間違いなしです。

Mod.1120SI Metalic Silver Braided leather(メタリック シルバー ブレイデッド レザー)

 

【Swarovski & Elastic Series】

丈夫でストレッチの効いたゴム製に美しいスワロフスキーが散りばめられたシリーズです。

タンザナイトは心と体に情愛を与えてくれる石として知られています。落ち着いたパープルやガンメタルなど秋冬ファッションに彩りを添えます。

Mod.TANZANITE-ELC(タンザナイト-ELC)

 

Mod.HEMATITE-ELC(ヘマタイト-ELC)

 

【Silk Stretch Code Series】

ストレッチコードシリーズは伸縮性に優れスポーティでお洒落かつ丈夫なアイテムです。パッと目を引くルビーカラーや落ち着いたカーキカラーなど、顔まわりを華やかに彩ります。

Mod.1100RB Ruby Stretch(ルビーストレッチ)

 

Mod.1100KH Khaki Stretch(カーキ ストレッチ)

 

【Fabric Links series】

下記に紹介するLa LOOPオリジナルのアセテートリンクチェーンより発想を得たシリーズ。ナイロン製チェーンは今季注目されているネイビーや、ダークワインレッドが登場。ユニークな形と素材はあなたのファッションスタイルをより際立たせてくれます。

Mod.1200DB Link in fabric Dark Blue(リンク イン ファブリック ダーク ブルー)

 

Mod.1200M Link in fabric Marron(リンク イン ファブリック マルーン)

 

【Acetate Series】

こちらはアセテートリンクチェーン。マット加工を施し、シックでファッショナブルな印象を作り出します。

Mod.1113MB Matte Black(マット ブラック)

 

【Semi Precious Series】

天然石を用いたアイテムをご紹介します。

愛、慈悲、癒しの力を持つとい言われているピンククオーツ。ペールピンク、ピーチピンクは今秋もキーカラーの一つとなっています。

Mod. ST13B Faceted Pink Quartz(ファセット ピンク クオーツ)

 

ガーネットは古代からのパワーストーンで、癒しの効力を持つと言われています。バゲットカット(長方形)は新鮮でダークレッドとパープルの贅沢な色合いをより美しく仕上げています。

Mod.ST35 Garnet Baguette(ガーネット バゲット)

 

如何でしたでしょうか。今季も鮮やかな天然石やレザーが揃っています。

商品は随時入荷中ですので、是非店頭にてお試しください!

2017 Silmo 新作紹介 La LOOP(ラ・ループ)

2017Silmoで発表されたLa LOOPの新作をご紹介します。

 

今季のLa LOOPの配色と素材は最新のファッショントレンドを基にデザインされており、ダークカラー、アースカラー、ポップやマット、メタリックカラーなどそれぞれのチョイスで身につける人が自分自身を表現できるよう考えられたアイテムとなっています。

 

【Gem Collection】

大胆で目を引くアイテムであるジェムコレクションからご紹介します!

Mod.212M Dusty Rose Moonstone(ダスティ ローズ ムーンストーン)

大ぶりなムーンストーンがゴージャスでありながらも女性らしいダスティローズは中間色とよくマッチし、ブラックやデニムスタイルに柔らかなコントラストを与えます。

 

Mod.216CA Coin Agate(コイン アゲート)

マルチカラー、マルチカットのコインアゲートネックレスは秋の中間色に鮮やかに映えます。アフリカのボツワナ産のアゲートは一つひとつ異なりグレーブラックのスタイルにアクセントを与えてくれます。

 

Mod.268G Garnet and Hematite(ガーネット & ヘマタイト)

ガーネットは古代からのパワーストーンで、癒しや護身といった効力を持ちます。黒水晶であるヘマタイトとの組み合わせで今シーズンのトレンドであるリッチな色味や贅沢さを表現しました。

 

Mod.268L Lavendar Quarts & Hematite(ラベンダークオーツ & ヘマタイト)

ヘマタイトの繊細な輝きにラベンダークオーツを組み合わせることでスタイルに少しエッジを効かせてくれます。グレーのウールセーターや、黒レザージャケットなどに非常に映えます。

 

Mod.268M Multi-Colored Quartz(マルチカラー クオーツ)

とびきりカラフルなこのアイテムは様々なスタイルに遊び心を加えます。ビーチグラスの破片にインスピレーションを受けたこちらのネックレスはジーンズに白Tシャツといったシンプルな組み合わせにもぴったりです。

 

【Clifton collection】

Mod.866LP The Clifton in Leopard Print with Gunmetal(クリフトン・レオパード & ガンメタル)

定番のフラットリングのクリフトンコレクションからはレオパード柄が登場。カラフル且つ中性的で、パンクで華やかなスタイルを与えます。今シーズンのトレンドでもあるレオパード柄は要チェックですよ。

Mod.781PC The Clifton in Camel Braid with Silver(クリフトン・キャメルブレイド & シルバー)

キャメルやオータム・メープルといったカラーは今シーズンのキーカラーでありセーターやトレンチコートなどにアクセントとして活躍します。

 

 Mod.866ML The Clifton Metalic Lavendar with Silver(クリフトン・メタリックラベンダー & シルバー)

キラキラと輝くメタリックラベンダーはミニマルなブラックスタイルにアクセントとして取り入れたいアイテムです。

 

【Starling Silver Collection】

スターリングシルバーコレクションからは、人気のサントロペが新しい色で加わりました。

Mod.916I Saint Tropez Indigo Leather(サントロペ インディゴ レザー)

この秋キーカラーとなっているダークブルーはスターリングシルバーのループにあしらわれたスワロフスキーに負けず劣らずキラキラと輝き美しい仕上がりとなっています。身につける人全てに洗練された美しさを与えてくれます。

 

Italian Braided Leather Collection

続いて定番のイタリアンブレイデッドレザーからご紹介します!

 

Mod.972BB(ブラック & コバルトブルー)

ブラックとコバルトブルーの2色を編み込んだこちらのアイテム。ダークブルーやブラック系のスタイルに繊細な色のコントラストを与えます。

 

Mod.972MS(メタリック シルバー)

グレーはファッション業界でもお馴染みのカラーですが、今シーズンは新たな中間色として導入されています。メタリックナ輝きはスタイルにおいてキーカラーとして活躍しそうです。

 

如何でしたでしょうか。大胆な柄を取り入れたり、繊細な美しさを表現したスタイルが豊富に揃っているLaLOOPはギフトにも最適です。これからのギフトシーズンに大切な人や自分自身へのプレゼントにいかがでしょうか。

是非店頭にてお試しください!!

 

 

Fashion style in La LOOP

毎日暑い日が続きますね。そんな日はさらりと涼しげな服装で出かけたいものです、しかし何かアクセントを付けたい、そんなときは手軽で機能的なLaLOOPのグラスホルダーを取り入れてみてはいかがでしょう?

今回は、LaLOOPをメンズ、レディースそれぞれにお勧めしたいファッションアイテムとしてご提案いたします!

 

※人物・スタイル画像はあくまで参考資料となっています。

 

 

〜Men's Select〜

 

出典:tumblr_fashionvanity.com

カジュアルなコーディネートにはこんなレザータイプのドッグタグをチョイス。ネイビーカラーが爽やかさを演出してくれます。

 

Mod.674NV

 

 

 

出典:tumblr_worldofbaltzar.com

遊び心あるジャケパンスタイルには上品なスターリングシルバーのグラスホルダーでスッキリまとめギャップを出して好印象なスタイルに。

 

Mod.052

 

 

 

出典:tumblr_high class and style.com

服装はシンプルだけど小物にこだわりたい時、ネックレス部分のボックスチェーンがボリューム感を演出してくれるドッグタグを取り入れて周りとの差をつけて。

 

Mod.678P

 

 

 

出典:tumblr_romariojkn.com

ファッションを思いっきり楽しんでいる彼!そんな彼にはパイライトとターコイズがあしらわれたグラスホルダーはいかがでしょうか。鮮やかなターコイズが夏らしく遊び心溢れるスタイルになる事間違い無し!

 

Mod.268T

 

 

 

〜Lady's Select〜

 

出典:tumblr_sparklyandsassy.com

爽やかなブルーストライプは1枚でもとてもスタイリッシュですが、より夏らしく上品に華やかさをプラスしたい時にチョイスしたいのがこちら。イエローオパールのカラフルさがフレッシュで元気いっぱいな印象を与えてくれます!

 

Mod.211G

 

 

 

出典:tumblr_stylebythemodel.com

ガンメタルがメンズライクなこちらのグラスホルダー。ループ周りとチェーンの一部分に細かなクリスタルが施されておりクールな印象だけでなくエレガントさを備えています。ロックTシャツのカジュアルスタイルに合わせたり、ブラックシャツの襟元から覗かせることで、こなれた大人っぽい印象になりますよ。

 

Mod.837GN

 

 

出典:tumblr_sparklyandsassy.com

リゾートスタイルはカジュアルになりがち。ラフさがあるけど気を抜かない!とことんお洒落にこだわりたい!そんなときにオススメなのがラグジュアリーなこちらのデザイン。ドレスアップにも映えること間違いないですよ。

 

Mod.639

 

いかがでしたでしょうか。

LaLOOPはグラスホルダーとして便利なだけでなく、とても緻密にデザインされ上質な天然石とレザーを用いたアクセサリーとしても大活躍します!日々のスタイルに取り入れてみることをお勧めします!!!

 

是非、店頭にてお試しください!